イーサリアム価格はどうなる!?人々の反応は?

ETH価格はもう上がらない!?イーサリアムの注目すべきニュースとは?

分散型アプリやスマート・コントラクト技術の代名詞とも言えるイーサリアム。

そんな同仮想通貨は、約9%程価格が上昇したことで本日話題となっている。

また、最近ではイーサリアムの価値に関する様々な話題が上がっている。

天井が見えた!…か?

最初の話題としては、イーサリアム共同創設者Vitalik Buterin(ビタリック・ブテリン)氏が、

「仮想通貨業界は天井が見えるところまできている。」

と発言したニュースだ。

これは同氏が、昨年のような仮想通貨の1000倍程度上昇はもう期待できないという見方を示したもので、波紋を広げ話題となった。

この発言に対し、バイナンスのCEOであるChangpeng Zhao(ジャオ・チャンポン)氏は、

「私はこの意見に反対だ。私なら仮想通貨市場は絶対に1000倍以上成長すると発言する。」

とコメントした。

また、トロン創設者であるJustin Sun(ジャスティン・サン)氏は、

「私は世界全体の富は仮想通貨に変わり、将来はさらに大きくなると信じている。仮想通貨は10兆ドル(約1110兆円)の時価総額に達するだろう。」

と述べた。

これ対してブテリン氏本人は、

「私は成長の余地がないとは言っていない。多くの人々が仮想通貨の存在を認識した今、それがいかに使用されるかによって、業界のさらなる成長にも繋がってくるということを意味していたのだ。」

と弁解している。

ETH空売りが連続か

次の話題として挙げられるのが、大手仮想通貨取引所Bitfinex(ビットフィネックス)でのETHの時価総額が20%以上下落したというニュースだ。

ETHの売り注文が過去最高を更新したとされており、Twitter上様々な反応があった。

イーサリアムの価値とは?

そして、仮想通貨ステラの技術顧問として知られるJeremy Rubin(ジャーミー・ルービン)氏が、

「ETHの価値はゼロになる。」

と主張したというニュースも話題になった。

イーサリアムプラットフォームを基盤にしている分散型アプリは、ETHを必要としなくても機能することから将来的にETHの価値がなくなると同氏は予想したのだ。

この発言にGnosisの創業者Martin Koppelman(マーティン・コッペルマン)氏も、

「スマートコントラクト発動にETHが強要される必要があるだろう。」

とコメントしている。

他にもTwitter上では、同様の見方が上がっていた。

これに対してブテリン氏は、

「現状のまま変わらなければルービン氏の主張は正しいだろうが、最低手数料をETHで払わせるなど新たな提案を私たちは模索している。」

と今後の展望を語った。

ここまでの内容と考察

仮想通貨業界全体を率いるようなプロジェクト、イーサリアム。

その創設者であるビタリック・ブテリン氏の影響力は絶大なもので、一つのツイート対して業界全体が過敏と言えるほど反応します。

しかし、現在では仮想通貨市場全体も低迷し、ETHの本来の価値まで問われているこの現状。

一方で、Microsoftや世界銀行がイーサリアムを使ったコンテンツを発表するなど、決して悪いニュースばかりではないことも事実です。

また、コミュニティーの熱心さ、開発者の技術力、業界での影響力、そして何よりも「非中央集権型」の分散型プラットフォームを目指すことを妥協しない姿勢に共感し、イーサリアムに対して弱気市場である今なお将来性を期待している人もいるかもしれませんね。

もちろん、投資家と開発者の目的は大きく異なるかもしれませんが、果たしてイーサリアムは本当に多くの人の期待に答えることはできるのでしょうか?

徐々に頭角を現し始めている「第三次・第四次ブロックチェーン技術」に競合するような分散型プラットフォームに成長することはできるのでしょうか?

今後も業界人や多くの人々の意見に耳を傾けながら、イーサリアムに注目していきたいですね。

 



毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

仮想通貨ニュース.com編集部が、ニュースの一歩先を行く独自情報を毎日配信!

将来性の高い仮想通貨やトークン価格上昇の仕組みなど内容は様々。

特に億り人を目指す仮想通貨投資家やブロックチェーン技術をもっと詳しく知りたい方におすすめです。

下のフォームから無料登録することができます!

ニックネーム  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事