Gemni取引所創設者ウィンクルボス兄弟、ビットコインが長期的な「勝者」

映画「ソーシャルネットワーク」で演じられたり、ボート競技で北京オリンピックにも出場したこともあるなど、とてもユニークな経歴を持つ、Winklevoss (ウィンクルボス)兄弟。

仮想通貨業界では、米取引所ジェミ二創設者やビットコイン億万長者として知られている。

そんなCameron(キャメロン)とTyler(タイラー)が、AMA(Ask Me Anything)セッションで、ビットコインETFやビットコインの将来性について語った。

長期的な勝者はビットコイン!?「オリジナルの仮想通貨」

「ビットコインはこれからもNo.1のクリプトか?」という質問に対して、以前からそれの価値の保存というユースケースを推奨しているキャメロンは以下のように語った。

「ビットコインは、確かにオリジナルの仮想通貨だ!ネットワーク効果を無効にするのは難しい。つまり、(価値の保存として使用されるような)ハードマネーという観点では、それは長期的に勝者になる可能性が最も高い。」

また、「そのようにBTCを扱うことは、拡張性問題の解決を妨げていないか」、というRedditユーザーの鋭い質問に、

「(現在の特徴から考えると)ビットコインは価値の保存手段であると信じているものの、本当に良い価値の価値の保存手段であることは、良い価値の交換手段であることと相反することに同意する。また、お金が両方の性質を持つことは難しい。しかし、ビットコインにどのような価値があるかは別にし、分散化の概念が拡張性問題における議論の中心だと思う。」

とタイラーは述べ、議論の核心は「分散化」にあることを強調した。

ジェミニ取引所と米仮想通貨規制

米国を拠点とする仮想通貨取引所運営において、法令遵守に徹する姿勢を以前から見せている、ウィンクルボス兄弟。

「ジェミニ:規制された仮想通貨交換所」というスローガンを掲げるなど、「規制」という言葉を強調する理由について、

「皆を喜ばせることはできないことを知っているが、最もヘルシーで活気にあふれた経済は肯定的な結果を促進するような規制が付きもの。繁栄している無法経済は存在しない。また、このような方針を持つのは私たちだけではなく、それに賛同する取引所やカストディアンもある。」

とキャメロンは述べた。

また、ビットコインETFの実現をめぐる短期的な計画について「これまでと同様にETFを現実化することに努めている」と主張する同双子は、SEC(米証券取引委員会)の「市場監視」における懸念に関して、以下のように述べた。

「(市場監視は)聞こえが悪いかもしれないが、この用語にはブランドの問題があるだろう。市場監視は、株式およびデリバティブ市場では当たり前のことで、私たちは何か新しいことを行なっているわけではなく、仮想通貨にベストプラクティスを取り入れているだけだ。」

ETFを巡って賛否両論ある中、SECはジェミニ取引所のビットコインETF申請を認可するまでに至るのだろうか。

原典:Cameron Winklevoss: “We Know We Aren’t Going to Please Everyone”

ここまでの内容と考察

ウィンクルボス兄弟がビットコインの将来性やジェム二取引所の方針についてAMAで答えたという、今回のニュース。

仮想通貨の認知度が高まり、規制が強化されている米国を始めとする先進国では、やはり規制が最重要視されるようなアプローチが取られるのかもしれませんね。

ちなみにですが、「価値の保存」というユースケースにおいて、ビットコインの将来性を見出しているのは同氏らだけでなく、元JPモルガン・チェースの執行役員であるAlex Gurevich (アレックス・グレビッチ)氏は以下のようにコメントしています。

「アルトコインの登場やハードフォークなどの懸念があるものの、時間はビットコインにとって都合のいいものであり、逆らうことにはならない。BTCが存在する毎日が、それをデジタルゴールドとしての恒久的な地位へ近づける。」

10年以上存在しているようなセキュリティが頑強というところからも、ビットコインは将来性が期待されるのかもしれませんね。

今後も業界人と機関投資家が揃って注目しているビットコインに注目していきましょう!

▼Pickupニュース▼

Civic代表取締役、BTC市場には「来るべき痛みがもっとある」

ビットコインETFは実現可能か?SECの4つの懸念とは

トロン財団躍進!元SEC委員を迎え、TRX価格も好調推移

株式市場とは相関性なし!?ミラー氏「BTCはとても価値があるか、ゼロ」

Civic代表取締役、BTC市場には「来るべき痛みがもっとある」

ついにシェイプシフト社も!?従業員の「3分の1」を解雇へ

ECB(欧州中央銀行)委員、仮想通貨は「完全なる戯言」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事