カテゴリー:仮想通貨の最新ニュース

  • OWL Hong Kong独占インタビュー~海外移住という節税方法とは?~

         
    できるだけ税金を低く抑えたいと考えるのは人の常。
    昨年より億り人を取材していく中、何度も耳にする会社がありました。
    それが今回紹介するOWL Hong Kong(アウルホンコン)。
    香港に籍をおくこの会社は、「海外に移住して、億り人たちが悩む税金問題を合法的にクリアしませんか」と提案します。
  • ハードフォークに近づき、イーサリアムは需要が急増

    今週初め、Microsoft社がイーサリアムに関するブロックチェーンのフレームワークである”Coco Framework”をリリースすると発表した後、イーサリアム財団は”Metropolis”という新しいハードフォークを実行する計画を明らかにした。 イー…
  • ロシアのマンションが3,000ビットコインで売買できない?

    ロシアの地方にある邸宅が、約3000ビットコインで販売されている。しかし、電子通貨が法的にきちんと定義されていないため、ビットコインの処理が複雑になる。 ビットコインで売りに出されるロシアの邸宅 モスクワに本社を置く不動産会社、カリンカ・グルー…
  • 編集部のコラム:NEMのハードフォークで手数料が格安に?

    今話題の仮想通貨の中でも、いま最も注目を浴びているといっても過言ではないNEM。 オーストラリアでNEMの取引所設立が予定されていたり、日本初のICOプラットフォーム「COMSA」にNEMが使われたりと話題に事欠かないNEMが、本日8月21日の11時にハ…
  • 日本最大のC2Cチケットマーケットがビットコインを採用

    日本のトップC2C(customer-to-customer:消費者から消費者へ)チケット交換市場であるチケットキャンプは、先週、同業界において日本初となるビットコインの採用を発表した。このサイトには約500万人のユーザーが登録しており、月額約58億円が処理さ…
  • ゴールドマンサックス、ビットコイン価格が5000ドルで暴落すると予測

    ビットコインの価格は8月15日早朝、新たに史上最高値を記録しましたが、その後急激な下落を見せました。コインベースでは、ビットコインの価格が5%下がり4,025ドル(約43万円)になりました。 ゴールドマンサックスのチーフテクニカルアナリストである…
  • ビットコインが宇宙に?オフライン環境でも利用可能に!

    暗号通貨の技術発展によって、ビットコインは流星のようにますます注目度が増していき、いつか最高到達点を迎える日が来るでしょう。というのも、ブロックストリームはブロックストリームサテライトの立ち上げに一歩近づけようとしているのです。 現在ベータステージに入っ…
  • bitcoinとEthereumの価格は安定している

    イーサリアム、ビットコインの価格は、大きな売りでも安定している?

    8月15日(火)に韓国のトレーダーらがイーサリアムとビットコインの売却を開始し、それによって仮想通貨市場全体は下落しました。 仮想通貨の2大勢力であるビットコインとイーサリアムの価格は、翌日8月16日(水)に安定し、いずれも継続的な価格変動は起こっていま…
  • IOTA(アイオータ)の価格が1週間で100%上昇?

    IOTA財団のユニークなプロトコル「Tangle(タングル)」は、従来のブロックチェーンが直面している課題を克服するために構築された新たな分散型台帳システムとして注目を集めています。 研究開発パートナーシップを締結したIOTA財団の仮想通貨「IOTA(M…
  • 仮想通貨の仕組みとメリットデメリットは?

    ビットコインの価格が日本と地政学的な騒動によって4,000ドルを突破

    13日の日曜日、ビットコインは過去最高額となる1BTC=4,225ドル(約46万円)前後を推移していました。このビットコインの価格上昇は、日本の高い需要と地政学的な要因があるとされています。 coinmarketcap.comによりますと13日の…
  • ゴールドマンサックス:「もう仮想通貨を無視できない」

    ゴールドマンサックスをはじめとする世界的な金融機関は、ついにベンチャーキャピタリストたちが長年予測していた「仮想通貨の世界的な普及」について認識し始めました。 数か月前、ゴールドマンサックスヘッジファンドのある顧客が銀行員に「ビットコインの価格分析」につ…