カテゴリー:仮想通貨の最新ニュース

  • OWL Hong Kong独占インタビュー~海外移住という節税方法とは?~

         
    できるだけ税金を低く抑えたいと考えるのは人の常。
    昨年より億り人を取材していく中、何度も耳にする会社がありました。
    それが今回紹介するOWL Hong Kong(アウルホンコン)。
    香港に籍をおくこの会社は、「海外に移住して、億り人たちが悩む税金問題を合法的にクリアしませんか」と提案します。
  • AT&Tとアメリカン航空が、「ビットコインバウチャー」を容認

    AT&Tとアメリカン航空が、「ビットコインバウチャー」を容認

    ビットコインは主要なオンラインブランドたちを喚起し注目を集めたことで、その価値と普及率の高さを一層際立たせています。 昨日ビットコインの価格は1BTC=3,400ドル(約37万円)に急騰し、1BTC=3,500ドル(38万円)をマイルストーン(節目)とし…
  • ビットコインの価格が2021年に 100,000 に達する?

    ビットコインの価格が2021年までに$ 100,000 に達する?

    ビットコインの価格は過去最高を記録しています。8月9日にsegwitがロックインされた後、1ビットコインの価格が1BTC=3,400ドル(37万円)を超えました。 ビットコインの価格は現在、今年の始めの3倍になっているのですが、多くのアナリストやトレーダ…
  • ブロックチェーンを使ったバーチャルゲーム「Prospectors」のICOが10日に開始

    19世紀のゴールドラッシュによって貿易と経済の関係性が急激に拡大し始めました。 このような現象は「Prospectors」と呼ばれるブロックチェーンベースの代替現実ゲーム(バーチャルゲーム)にも当てはまり、このクラウドファンディングキャンペーンが8月10…
  • 欧州での規制?ビットコインでのギャンブルが禁止される

    ある調査によるとビットコインの全取引の内、約半分ほどが何らかの形でギャンブルに関連しているという。ビットコインがギャンブルに利用されている理由は簡単で、単純にプレイヤーにとっての匿名性と取引コストの低さによるものです。 ポーランド、オランダ、チェコ共和国…
  • Bitcoin Cashの価格が不安定である理由

    ビットコインキャッシュ(BCH)は 、 ビットコイン(BTC)より速く、より多くのトランザクションを処理できます。また、ハードフォーク後、数日で時価総額4位の暗号通貨となりました。 一方で、一部の専門家が、「トランプで作った家のように、不安定なものである」で…
  • 編集部のコラム:日本初のICOプラットフォーム「COMSA」とは?

    8月1日のハードフォークによって誕生した「ビットコインキャッシュ(BCH)」が、良くも悪くも仮想通貨業界を大きく揺るがせたのは記憶に新しいと思います。 しかし先日8月3日、さらに業界を驚かせる発表がありました。それが今回見ていく「COMSA(コムサ)」の…
  • ビットコインキャッシュ(BCH)が88%も上昇?

    8月1日に決行されたブロックチェーンの分岐によって誕生したビットコインキャッシュ(BCH)は時価総額4位でデビューしましたが、すぐに時価総額でリップルを抜いて第3位になっていました。 CryptoCurrency Market Capitalizat…
  • 編集部のコラム:8月1日のビットコインキャッシュはどうなった?

    昨日のハードフォークによって誕生した「ビットコインキャッシュ(BCH)」。 公式サイトでは日本時間の8月1日21時20分に行われるとされていましたが、実はフォーク自体もやや遅延しました。それはビットコインキャッシュのアクティベートには「Median Ti…
  • ビットコイン3つの魅力

    編集部のコラム:今夜のビットコイン分岐と今後

    いよいよビットコインの分岐(21:20)まであとわずかになってきました。 2018年のビットコイン誕生から現在までにおいて、本日8月1日が最も歴史的な瞬間になるのではと言われています。実は編集部の私もかなりソワソワしてきています。笑 ビット…
  • イーサリアムの価格が7月で35%も下落

    8月1日のビットコイン分裂騒動によってビットコインの価格は大きく変動していた7月ですが、実はイーサリアムも7月に大きな変動をしていました。 時価総額第2位を誇るイーサリアムは、4度にわたるハッキング攻撃によって7月でなんと30%以上も価格が下落しました。…