速報!ロシアの2大銀行が仮想通貨の取り扱いを開始へ

速報!ロシアの2大銀行が仮想通貨の取り扱いを開始へ

ロシアを代表する2大銀行が、いよいよ仮想通貨の本格導入を始めようとしている。

今回話題となっているのは、ロシアの大手銀行「Alfa-Bank」と「Sberbank」の2行が発表した試みについてだ。

報道によれば、この度両行は上述の通り、ついに仮想通貨を既存の銀行システムに組み込むべく、実証実験を開始するというのだ。

実験(テスト)内容は非常にシンプルで、「最も信用性が高い」と評される6種の仮想通貨取引を各行で行えるよう、現行システムの仕様に加筆修正を行うというものだ。

具体的には、銀行で従来通り「預金」を行う感覚の延長線上で、今後は「仮想通貨の預金」も行えるようになるかもしれないという。

自由度と選択肢の広さを加える今回の試みはまさに、現況の進化系と言えるだろう。

これにより、ロシア国内では幅広い環境で仮想通貨が取り扱われる事となり、結果として広範囲に同概念を普及させるのが最終的な狙いだ。

実際に同システムの開発を進めている、Alfa-Bankの担当者は、

「仮想通貨が世界的に普及するのは時間の問題であり、これを見す見す逃すのはあまりに愚かであると我々は考えている。

できるだけ早く、既存市場の法環境等に適合するモデルを構築する事が、最大の目標だ。」

とコメントを寄せている。

既にロシア現地では、今回の試みに期待する声も多く挙がり始めており、白熱の色は濃さを増していく一方だ。

果たして本プロジェクトは成功に終わるのか否か、その結末ぶりに世間からの注目が集まる。

原典:「Two Large Russian Banks Test Cryptocurrency Banking Solutions

ここまでの内容と考察

大国ロシアを代表する2つの大手銀行が、ついに仮想通貨の取扱いに関する導入テストを開始したという、今回のニュース。

これに続く形で各行が仮想通貨の取扱いを順次開始すれば、本文中の担当者も狙っていた通り、近い将来多くの人が仮想通貨に親しむ時代が訪れるかもしれませんね。

そうした意味で、仮想通貨の利用幅等が広がっていけば嬉しい限りです。

今後のロシアにおける仮想通貨の普及具合、ひいては我が国のマーケット事情もあわせてチェックしていきましょう!

 



毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

仮想通貨ニュース.com編集部が、ニュースの一歩先を行く独自情報を毎日配信!

将来性の高い仮想通貨やトークン価格上昇の仕組みなど内容は様々。

特に億り人を目指す仮想通貨投資家やブロックチェーン技術をもっと詳しく知りたい方におすすめです。

下のフォームから無料登録することができます!

ニックネーム  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事