世界第3位の大手取引所Huobiがブラジルへ本格的に進出か!?

中国の最大手取引所Huobiがブラジルへ本格的に進出!

世界的仮想通貨取引所「Huobi」が、ブラジルへ本格的に進出し、サンパウロに新拠点を構えるようだ。

現地メディアによると、サンパウロで開催された仮想通貨カンファレンス「VI Bitconf」で、Huobi代表者らの名刺が出回っていたという。

既にHuobiはブラジルに進出しているのか否かを問われる中で、同社から公式発表は未だなされてない。

それに対し、現地メディアは以下の通り、強気な見解を示した。

「すでに、Huobiはブラジルの著名人達に挨拶を終えている。

また、Huobiは年内に、ブラジルにてオフィスを構え、取引を始めるはずだ。」

いくら強気な見解といえど、これを完全に信じるにはあまりにも情報が少ないようにも感じる。

しかし、Huobiのこれまでのスタンスを振り返ると、先の発言にも理解が及ぶ。

Huobiは先日、カナダにも新拠点を設置している

また、すでに日本や韓国、アメリカ、香港、シンガポールなどグローバルにオフィスを構えている点も踏まえると、カナダと同様に新拠点を設ける流れは必然のように考えられる。

加えて、なぜブラジルなのかを考えると、さらに進出する理由が理解できる。

ブラジルには、「Foxbit」という同国最大の仮想通貨取引所が存在したが、今年初めにハッキングを受け、58ビットコイン(約4500万円)相当が被害にあった。

そのような事態を鑑みると、巨大取引所を持つHuobiの進出に余地があることがわかる。

しかし一方で、そう簡単にブラジルの仮想通貨市場を占領できるというわけではなさそうだ。

Huobiと同様に、ブラジル国内の最大の投資会社「XP investiment」も仮想通貨取引所を開設すると言われているからだ。

2つの巨大な取引所ができた際には、ブラジルの仮想通貨取引所の競争は激化の一途をたどると考えられる。

今後のHuobiの動向に注目だ。

原点:「Cryptocurrency Exchange Huobi Expanding to Brazil: Report

ここまでの内容と考察

中国の最大手取引所であるHuobiがブラジルに新拠点を構えるとの情報が広まっています。

Huobiからの公式発表こそありませんが、ブラジルでの仮想通貨カンファレンスでHuobi代表者らに動きがありました。

さらに、日本にも拠点を構えいてグローバル展開を推し進めていることを踏まえると、Huobiがブラジルへ参入するのはありえないことではないですね。

今後のブラジルの仮想通貨市場に注目です。
 


毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

当無料コラムでは様々な独自情報を配信しており、価格の上昇が期待できるコインの情報も配信しています。

過去に配信したOmiseGOPOLYMATHDatecoinといったICOやコインは、高い確率で価格が上昇しています!

ちなみにOmiseGOに至っては、なんと最高値で42倍まで上昇しました。

仮想通貨ニュース.comで配信する無料コラムでは、編集部が様々なネットワークから得るマル秘情報を配信しておりますので是非ご登録してみてはいかがでしょうか?

お名前  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *

【※6月限定※】
今登録すると、今後値上がりが期待できるコインの情報を専門家の解説付きで2つご案内!!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事

10倍以上の高騰が見込める仮想通貨を配信仮想通貨を配信