ウィンクルボス兄弟が発表!ブロック取引をオプション追加か

ウィンクルボス兄弟が発表!ブロック取引をオプション追加か

あのウィンクルボス兄弟が、独自の取引所で新たな取引形態をスタートさせる。

フォーブズの億万長者ランキングにて、仮想通貨で儲けたランキング上位にランクインした事で有名となった、Whinklevoss(ウィンクルボス)兄弟。

名門ハーバード大学出身である双子の彼らは、実は世界的SNSであるFacebookの起草に一役買っていたという話は、意外に知られていない事実だ。

そんな意外なエピソードも持ち、学生時代から世間の注目を集め続けていた彼らが、次は自身で運営する仮想通貨取引所の件で注目を集めそうだ。

先日、彼らが運営する仮想通貨取引所のGemini(ジェミニ)は、仮想通貨の「ブロック取引」というオプションを追加する事を発表した。

このブロック取引とは、通常の取引よりも1回あたりの取引高を大きくし、よりまとまった額で仮想通貨を売買できるようにする取引手法の事を指す。

具体的には、ビットコインであれば最低10BTCから、イーサリアムであれば最低100ETHから取引可能という具合となる。

このブロック取引の主な対象者は機関投資家等の大口投資家で、通常の取引とは違い、一旦市場の外で非公式に取引される仕組みとなっている。

非公式の取引が終了後、10分後に同取引所の市場データに取引情報が掲載されるため、市場の外での取引も市場には何の影響も無いというわけだ。

これにより、本来不正操作とも疑われかねない大口投資家の市場参入も、より効率的かつスムーズに行えるようになるというわけだ。

すでに香港やオーストラリアといった国々では、ヘッジファンドや機関投資家などの要望に応えるべく、ブロック取引を導入する取引所や企業が増加している。

日々増していく投資家の需要に対して、取引所側も必死に応対しているという構図が見て取れる。

ウィンクルボス兄弟が運営するジェミニは、来る4月12日にまずはビットコインとイーサリアムの2種類でブロック取引を導入する予定だ。

彼らが描く今後の未来は、果たしてどのようなものなのか。

ウィンクルボス兄弟の今後の活躍にますます期待がかかる。

原典:「Winklevoss Twins’ Crypto Exchange Gemini To Begin Block Trading With BTC, ETH

ここまでの内容と考察

度々その言動がクローズアップされるアメリカのウィンクルボス兄弟が、今回は自身の運営する取引所にて、新たにブロック取引を取り入れた事が報道されました。

もともとブロック取引は株式投資で行われていた手法で、本文中にもある通り、大口投資家に優しい制度設計となっています。

ブロック取引を導入したあたりは、さすがウィンクルボス兄弟自身も大口投資家であると感じざるを得ません。

ブロック取引で投資家からまとまった額が調達できれば、彼らの取引所(ジェミニ)のみならず、仮想通貨市場全体が更に潤う事となります。

その意味で、彼らが先導してこれからも資金調達が捗ればベストですよね。

常に新しいアクションで注目を集めるウィンクルボス兄弟。次に彼らがどのような行動を取るのか、動向に注目していきましょう!

▼関連記事▼
Moneroがハードフォークを実行!マイニング機器製造元が大赤字に

ICOとは?仮想通貨業界で話題の投資商品について徹底解説


毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

当無料コラムでは様々な独自情報を配信しており、価格の上昇が期待できるコインの情報も配信しています。

過去に配信したOmiseGOPOLYMATHといったICOやコインは、高い確率で価格が上昇しています!

ちなみにOmiseGOに至っては、なんと最高値で42倍まで上昇しました。

仮想通貨ニュース.comで配信する無料コラムでは、編集部が様々なネットワークから得るマル秘情報を配信しておりますので是非ご登録してみてはいかがでしょうか?

お名前  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事