チリでBTC、ETH、XLMの仮想通貨決済導入へ!5000店舗が加盟か

チリの仮想通貨取引所「Crypto MKT」が、国民が仮想通貨を使用し商品やサービスを購入できる新しい決済サービスを開始すると発表した。

そのアナウンスによると、

MKTはオンライン決済プラットフォームの「Flow.cl」とパートナーシップを結ぶことで、加盟店は「CryptoCompra.com」というプラットフォームを通じて仮想通貨決済オプションを追加できるという。

CryptoCompra.comのプラットフォームはチリだけではなく、アルゼンチン、ブラジル、ヨーロッパで使用され、顧客はビットコイン(BTC)、steller(XLM)、イーサリアム(ETH)を使う事が可能に。

そんな今回参加する加盟店は、仮想通貨をチリの通貨「チリ・ペソ」にも交換して受け取れるそうだ。

従来まで仮想通貨はボラビリティが大きい関係から日常決済に向かないという判断がされてきたが、Crypto MTKは、

「ビットコイン、イーサリアム、Stellarの価格上昇、また下落することによる支払いへ影響がでないだけの補償基金がある。

これにより顧客に平穏と安全をもたらす。」

とこのようにアナウンスした。

さらに仮想通貨を受け入れる事で、世界中からの支払いを受けることが可能になり、迅速かつ安全な支払いを楽しむ事ができる先進的な会社として認知される機会が与えられるだろうと期待する。

原典:「5,000 Merchants Can Now Accept Cryptocurrency Payments in Chile

ここまでの内容と考察

今回はチリの仮想通貨取引所とオンライン決済サービスが提携を結び、仮想通貨決済を導入していくという内容でした。

5000店舗で導入はすごいですね。この発表の後もまだまだ増えて行くでしょう!日本ではビットフライヤーが仮想通貨決済を導入できるサービスを行っていますがビットコインだけです。

チリのCrypto MKTではビットコインに加えて、イーサリアム、Stellerの使用ができるので仮想通貨に資産家も使用を行うのではと予想できます。

仮想通貨決済が私たちの日常になるのか注目していきましょう!
 


毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

当無料コラムでは様々な独自情報を配信しており、価格の上昇が期待できるコインの情報も配信しています。

過去に配信したOmiseGOPOLYMATHといったICOやコインは、高い確率で価格が上昇しています!

ちなみにOmiseGOに至っては、なんと最高値で42倍まで上昇しました。

仮想通貨ニュース.comで配信する無料コラムでは、編集部が様々なネットワークから得るマル秘情報を配信しておりますので是非ご登録してみてはいかがでしょうか?

お名前  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事