ビジネスメディア大手Forbes社、ついにICOスタートアップと提携!

ブロックチェーン技術が既に社会を変え始めている。

ビジネスメディア大手Forbes(フォーブス)がスタートアップ「Civil(シビル)」とパートナー契約を締結したことを発表した。

ジャーナリズム+ブロックチェーン技術の未来

ニュースウェブポータルを運営し、隔週の雑誌を出版するフォーブス。

ビジネス・経済ニュースに関しては、世界的にも評価が高いことで有名だ。

そんな同社のコンテンツが、シビル社が提供する分散型プラットフォームで管理されるようになるという。

記事のメタデータをブロックチェーン上で保存することにより、投稿時間や情報元などの「記事の存在」に関する証拠を確立できるようになるそうだ。

この取り組みは、「読者のエンゲージメントを向上させる新たな方法」として来年から実施される。

今回のパートナーシップ提携に関し、フォーブス製品・技術担当のSalah Zalatimo(サラ・ザラティモ)氏は、

「フォーブスとシビルはジャーナリズムの使命を熱心に信じており、前例のない程透明性が高いコンテンツを提供できる」

と期待を寄せた。

ノイズが多いとよく批判されるインターネット上の情報だが、ブロックチェーン技術が採用されることにより、それが少しずつ改善されていくかもしれない。

原典:Forbes Partners With Civil to Publish Content on a Blockchain

ここまでの内容と考察

フォーブス社がブロックチェーン技術を採用し、コンテンツの透明性を高めることを目指すという、今回のニュース。

米ブルックリンを拠点とするシビルは、ジャーナリズムにおける透明性の向上を目指すプロジェクト。

 
実は、現在も資金調達を行っている真っ最中。

今回のフォーブスとの提携は、ICO成功を導く「いいブースト」となったのではないでしょうか?

今後もスタートアップによるブロックチェーン技術の様々なユースケースの模索・研究に注目していきたいですね。

 



毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

仮想通貨ニュース.com編集部が、ニュースの一歩先を行く独自情報を毎日配信!

将来性の高い仮想通貨やトークン価格上昇の仕組みなど内容は様々。

特に億り人を目指す仮想通貨投資家やブロックチェーン技術をもっと詳しく知りたい方におすすめです。

下のフォームから無料登録することができます!

ニックネーム  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事