イーサリアム系ウォレット、ついにモバイル版のリリース開始へ

時価総額ランキング不動の2位を走る人気仮想通貨、イーサリアム(ETH)。

そんなETH系統の各種通貨・トークンを保管、送金する事ができるウォレット「MetaMusk(メタマスク)」が、この度満を持して最新モバイル版をリリースしたという。

時代はモバイルファースト?MetaMuskのモバイル版が誕生

上述の通り、イーサリアム系のウォレットとして人気を博しているMetaMaskが、ついに待望のモバイル版を誕生させた。

発表の様子に関しては、ニューヨークに本拠地を構えるフィンテック企業ConsenSysのCEOであるJoseph Lubin氏が、本人のツイッター上で公表している。

同ウォレットはGoogle Chromeの拡張機能として提供されており、今注目の「DApps」と非常に相性が良い事で知られている代物だ。

そんなDAppsが持ち得る最大のメリットでもある「分散化」という概念は、より広範に仮想通貨が普及するためのキーワードとしても注目を集め、現在市場を席巻中。

それゆえ、今回のモバイル版リリースは、確度の高い知名度・人気向上の鍵を握るのではないかと期待がかかっている。

実際の仕組みとしては、ユーザーがDAppsにアクセスする事で、MetaMuskとDAppsが自動的に同期する流れだ。

MetaMuskの更なる普及に相乗し、DAppsが広まりを見せようとしている今、そしてこれからに世間からの注目は高まりを見せつつある。

原典:Most Popular Ethereum Wallet MetaMask Finally Releases Mobile Client

ここまでの内容と考察

イーサリアム系の仮想通貨ウォレットとして有名なMetaMuskが、満を持してモバイル版のリリースに踏み切ったという、今回のニュース。

本文中にもある通り、同ウォレットはいわゆるDAppsとの相性が抜群で、時流を捉えたものとして知られています。

DAppsと言えば、最近では国内最大手のIT企業であるLINEが、DApps対応の独自経済圏を築いた事が話題となりましたね。

「個の時代」としての色味が強まると言われる今世において、こうした動きは増加の一途を辿っていくかもしれません。

既に今回のモバイル版リリースに注目する声が世間から続々と溢れてきている中で、今後MetaMuskはどのような変遷を遂げていくのでしょうか。

ますます重要な意味を持つようになってきた「分散化」というキーワードと共に、同ウォレットの未来に期待をかけていきましょう!

 



毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

仮想通貨ニュース.com編集部が、ニュースの一歩先を行く独自情報を毎日配信!

将来性の高い仮想通貨やトークン価格上昇の仕組みなど内容は様々。

特に億り人を目指す仮想通貨投資家やブロックチェーン技術をもっと詳しく知りたい方におすすめです。

下のフォームから無料登録することができます!

ニックネーム  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事