AIが活躍!?ドバイで2億円を仮想通貨取引で強奪した犯人を逮捕

AIが活躍!?ドバイで2億円を仮想通貨取引で強奪した犯人を逮捕

仮想通貨取引を巡って、また新たな事件が引き起こされてしまった。

先日、世界一の富豪が集う国ドバイにて、仮想通貨の取引を装い約700万UAEディルハム(約2億円)を奪ったとして、犯人グループ計10人が一斉に逮捕された。

同事件の被害者はとある2人兄弟で、仮想通貨取引に応じるため待ち合わせ場所の空き事務所にいたところを、犯人グループに襲撃され、金を奪われたという。

犯人グループは襲撃場所の選定から実行までを念入りに行い、犯行の瞬間は3人を見張りに立たせ、残りのメンバーが実際の強盗行為に及んだとされる。

事件が発覚したのは犯行後わずか数時間程度で、犯人達が事前に犯行場所としておさえていた空き事務所のオーナーが不審に思い、事態を把握した上で警察に通報。

その後警察は、スマートプログラムやAIといった最新のデータ解析技術を駆使し、事件発覚からたったの48時間以内に、犯人グループ10人を全員逮捕するまでに至ったのだ。

ここで注目すべきは、やはり逮捕までのスピードと最新技術を応用した捜査方法だろう。

特にAIを駆使した操作は世界でもまだ類を見ないもので、今回の成功事例を基に、今後ますます全世界的に運用が広がっていくのではないかと考えられる。

普及して人気を博し始めると共に、徐々に詐欺行為の件数も増加している仮想通貨界隈。

はたして今後、上述のような最新技術を活かし、そうした犯罪件数が減少していくのか。

仮想通貨の単純な普及以上に、最新技術を活かしたセキュリティ面の担保に期待する気運が高まっている。

原典:「Dubai: Police Use AI Tech To Locate And Arrest Gang Suspected Of $1.9 Mln Armed Bitcoin Heist

ここまでの内容と考察

世界のセレブが集う国ドバイで、衝撃の事件が発生しました。

今回は、仮想通貨取引にかこつけて強盗行為を働いた犯人グループが、一斉に逮捕されたという内容。

驚くべきはその強奪額(約2億円)と、警察が捜査にAI等の最新技術を導入したという点です。

事件のスケールの大きさはもちろん、最新技術で犯人逮捕に至った事は、世界に大きな衝撃を与える結果となりました。

本文にもある通り、最近は何かと仮想通貨絡みの事件が増えてきているので、これを機に少しずつ沈静化していく事を願うばかりです。

今後の仮想通貨業界全体が落ち着きを取り戻し、より安全な市場形成に向けて動き出す事を期待していきましょう!
 



毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

仮想通貨ニュース.com編集部が、ニュースの一歩先を行く独自情報を毎日配信!

将来性の高い仮想通貨やトークン価格上昇の仕組みなど内容は様々。

特に億り人を目指す仮想通貨投資家やブロックチェーン技術をもっと詳しく知りたい方におすすめです。

下のフォームから無料登録することができます!

ニックネーム  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事