オクジフ社CFOが大手取引所「Coinbase」のCFOに就任

ウォール街オクジフ社CFOが退職し、大手取引所コインベースCFOに就任

米国の大手仮想通貨取引所のコインベースは17日に以下のことをブログで発表した。

ウォール街の「Och-Ziff Capital Management Group LLC(オクジフ・キャピタル・マネジメント社)」のCFO(最高財務責任者)が離職し、新たに仮想通貨取引所コインベースのCFOに就任する。

新たにCFOでになるのは、Alesia Haas(アレシア・ハース)氏。

彼はアメリカの国法銀行であるOneWest Bank(ワンウエスト銀行)と米国三大投資銀行の一角であるMerrill Lynch & Co., Inc.(メリルリンチ)の重役に就いた経験がある。

Haas氏はコインベースCFOにすぐに着任するものの、6月1日までは引継ぎ期間としてオクジフ社にも席を置くという。

コインベースCEO(最高経営責任者)のBrian Armstrong(ブライアン・アームストロング)氏はブログの中で以下のように語った。

「アレシアを迎え入れることは大変うれしいことだ。

彼女なら金融業界での豊富な経験を当社にもたらしてくれるだろう。

全世界に開かれた金融システムを作り上げていく我々は、今後も金融業界のみならずテクノロジー業界からもより優秀な人材を集めていくつもりだ。」

コインベースは最近にも、重要な2件の雇用を公表している。

1つ目はFacebook(フェイスブック)社とTwitter(ツイッター)社で重役を務めたRachael Horovitz(レイチェル・ホロヴィッツ)氏をコミュニケーション部門総括責任者に迎え入れた。

2つ目は買収したEarn.com(アーン・ドットコム)のCEOのBalaji Srinivasan(バラジ・スリニバサン)がCTO(最高技術責任者)に就任したというもの。

2018年に入って大きく社内体制を変えているCoinbaseにユーザーからの注目と期待も高まる。

ここまでの内容と考察

コインベースは新たなCFOにオクジフ社で同職を務めていた、Alesia Haas(アレシア・ハース)氏を迎え入れることを発表しました。

今回の記事は、ウォール街の優秀な人材が仮想通貨業界へ流出していることを裏付けるニュースですね。

最近では、元Goldman Sachs(ゴールドサックス)社の社員が仮想通貨ウォレット会社に引き抜かれたり、別の元ゴールドマンサックス社の重役が仮想通貨の商業銀行に移っています。

今後もさらに、ウォール街の住人が仮想通貨業界に参入してく流れが加速し、仮想通貨業界が整いつつも成長していくでしょう!
 
 


毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

当無料コラムでは様々な独自情報を配信しており、価格の上昇が期待できるコインの情報も配信しています。

過去に配信したOmiseGOPOLYMATHといったICOやコインは、高い確率で価格が上昇しています!

ちなみにOmiseGOに至っては、なんと最高値で42倍まで上昇しました。

仮想通貨ニュース.comで配信する無料コラムでは、編集部が様々なネットワークから得るマル秘情報を配信しておりますので是非ご登録してみてはいかがでしょうか?

お名前  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事