リップルがオンラインストアに追加!仮想通貨でNikeやスタバも購入可?

周知の通り、リップルが発行する「XRP」は送金スピードが早く、決済能力に長けた仮想通貨で、既に世界中の金融機関と連携している。

今回そんなリップルのXRPがBitcoin Superstoreに追加されたという。

Bitcoin Superstoreはオンライン上で小売業者から商品を購入できるサイトで、仮想通貨を使用できる事で予てより注目されていた。

そして今回、同サイトで使用できる通貨にXRPが追加された。

このニュースでリップルのコミュニティや、仮想通貨投資家はかなり盛り上がっているようだ。

またBitcoin Superstoreでは、スターバックスやNike、アマゾンなども対応しているので様々な商品を仮想通貨で支払い可能。

一方Bakktが、「スターバックスと提携」というニュース内で、スターバックスの広報担当者は、

「ビットコインでフラペチーノは買う事はできない」

と後日コメントした。

つまりBakktを使用してスターバックスのコーヒーは飲めないが、仮想通貨でスターバックスを購入したい場合は、Bitcoinsuperstoreを使えば購入できるというのだ。

上記のニュースや、近年に仮想通貨決済の発展を受け専門家は、スタバや小売り業界で仮想通貨が使用されるまで、そう時間はかからないだろうと予想しているという。

原典:「Spend Your XRP at Starbucks, Amazon, Nike and Many More at Bitcoin Superstore

ここまでの内容と考察

今回はアメリカのオンライン上で小売業者から商品を購入できるBitcoinsuperstoreでリップルの取り扱いを始めたというニュースでした。

上記にもありましたが、このサイトでは主要仮想通貨で商品を購入できるオプションがあり、仮想通貨で様々な商品を購入できます。

そこにリップルが導入されたという事で、ますますリップルに注目が集まるでしょう!

今回のニュースのように、投機よりもその実用性に注目が集まることに期待します。今後の仮想通貨から目が離せません。
 



毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

仮想通貨ニュース.com編集部が、ニュースの一歩先を行く独自情報を毎日配信!

将来性の高い仮想通貨やトークン価格上昇の仕組みなど内容は様々。

特に億り人を目指す仮想通貨投資家やブロックチェーン技術をもっと詳しく知りたい方におすすめです。

下のフォームから無料登録することができます!

ニックネーム  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事