独自の強み!リップルはビットコインの価格に影響されない?

リップルは世界で3番目に時価総額が大きい仮想通貨。

現状リップルをはじめとする仮想通貨は、ランキング1位のビットコインの市場価格に影響を受け、変動する。

なぜならビットコインは最も古く、最も価値のある通貨であると言われているからだ。それ故、常にその価格の推移に注目が集まっている。

そんな中、リップルのCEOであるBrad Garlinghouse(ブラッド・ガーリングハウス)氏は、

「他の仮想通貨とリップルは違う。」

と発言。

現在、リップルとビットコインの価格の間には、上述の通り強い相関関係がある。

しかし一方で両通貨は、根本をたどればオープンソース技術に基づいた2つの異なるデジタル資産であるため、じきに関係も終焉を迎えるのではないかという声もある。

今回話題となっている仮想通貨リップルを提供しているRipple社は、世界各地のさまざまな企業にリアルタイム決済ソリューションを提供する企業として有名だ。

リップルを使う事で、従来の送金方法では3~5日掛かっていたものを、ブロックチェーン上にてたったの2~3秒で簡単に行う事ができる。

これはかなりの時間短縮であり、まさに革新を起こす動きだ。

専門家はリップルを使用することで、今後世界に大きな革命がおこる事を予期している。

またBrad Garlinghouse氏は、

「仮想通貨市場はまだまだ未熟な業界で、現在の投機目的での取引活動が市場を支配している。しかしそれはすぐに終わるだろう。」

とリップルの今後の成長に期待を寄せている。

原典:「Ripple XRP May Soon Come out of the Bitcoin Influence: Brad Garlinghouse

ここまでの内容と考察

上記にもあったようにリップルは決済に特化した仮想通貨です。そんなリップルは現在世界中で注目されており、数多くの金融機関と提携を結んでいます。

何より、実用性の高さが一番の魅力ですよね。私が海外でお金のトラブルに遭った時にも送金に時間がかかってしまい、大変な思いをしました。

そんな時でもリップルのシステムを使用できれば、わずか数秒で取引を行うことができます。

現在価格が落ち込んでいる仮想通貨市場ですが、リップルがその中で今後どのような動きを見せるのか注目しましょう!
 


毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

当無料コラムでは様々な独自情報を配信しており、価格の上昇が期待できるコインの情報も配信しています。

過去に配信したOmiseGOPOLYMATHDatecoinといったICOやコインは、高い確率で価格が上昇しています!

ちなみにOmiseGOに至っては、なんと最高値で42倍まで上昇しました。

仮想通貨ニュース.comで配信する無料コラムでは、編集部が様々なネットワークから得るマル秘情報を配信しておりますので是非ご登録してみてはいかがでしょうか?

お名前  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *

【※6月限定※】
今登録すると、今後値上がりが期待できるコインの情報を専門家の解説付きで2つご案内!!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事

10倍以上の高騰が見込める仮想通貨を配信仮想通貨を配信