手数料無料の取引所「Robinhoodに400万人超が口座開設!

アメリカの手数料無料の株売買サービスRobinhoodが仮想通貨市場に参入することを発表。

仮想通貨のサービスも初日の手数料無料で、ビットコイン、イーサリアムを取り扱うとのこと。

また、従来の仮想通貨取引所では取引手数料が高いの予てより言われてきました。

アメリカ最大手の取引所Coinbaceでは1.5~4%の手数料がかかる。

日本も販売所が多く手数料に不満を抱えているユーザーは少なくない。

しかし今回Robinhoodは、無料でサービスを提供することで利用者を獲得できるとし、今回の手数料無料に踏み切った。

既にRobinhoodでは400万人以上が口座開設をしたという。

現在は、カリフォルニア州、マサチューセッツ州、ミズーリ州、モンタナ州、ニューハンプシャー州の限られた地域のみ施行されているがこれから拡大する見込みだ。

そんなRobinhnndのアプリは多くの通貨の価格とニュースを見れるようになったおり、とても使いやすい。

さらに同社はソーシャルメディア型のプラットフォームRobinhood Feedを発表。

このプラットフォームでニュースや仮想通貨についてリアルタイムで話合うことができるという。

ここまでの内容と考察

アメリカの大手株売買アプリサービスを提供しているRobinhoodが仮想通貨を始めるということで非常に注目が集まりました。

初日手数料を無料にしたことで既存の仮想通貨ユーザーを取り込んだ戦略はよく考えられていると思います。

これからさらに取り扱い通貨が増えると発表していたので、ますますユーザーは増えていくでしょう!

ちなみに現時点では地域限定でのサービスとなっているので、これからアメリカ全土、そして世界中に広まっていくのか注目ですね!



毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

仮想通貨ニュース.com編集部が、ニュースの一歩先を行く独自情報を毎日配信!

将来性の高い仮想通貨やトークン価格上昇の仕組みなど内容は様々。

特に億り人を目指す仮想通貨投資家やブロックチェーン技術をもっと詳しく知りたい方におすすめです。

下のフォームから無料登録することができます!

ニックネーム  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事