ビットコインがまた分裂か?次は「ビットコインキャッシュプラス」

ビットコインがビットコインキャッシュ、ビットコインゴールドに続いて3度目の分裂が発生し、「ビットコインキャッシュプラス」が誕生する可能性が浮上した。

ビットコインキャッシュプラスは、ビットコインキャッシュからの分裂ではなく、ビットコインからの分裂が予定されている。今のところ、1月2日に分裂が発生するという。

今回のビットコインキャッシュプラスは、ビットコインキャッシュとビットコインゴールドのハードフォークを組み合わせた仮想通貨になることが発表されている。

具体的には、ブロックサイズを大きくしスケーラビリティ問題の解決を図ることに加え、中国のマイナーが使っているASICboostというマイニングを効率よく行うシステムを利用できなくする。

ただ、今のところ仮想通貨に関係する著名人が誰もサポートを表明していないことや、開発が上手く進んでいないことが分かっており、本当にビットコインキャッシュプラスのハードフォークが発生するかどうかは不明。

現在、以下のツイッターアカウントでビットコインキャッシュプラスの公表が行われている。



毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

仮想通貨ニュース.com編集部が、ニュースの一歩先を行く独自情報を毎日配信!

将来性の高い仮想通貨やトークン価格上昇の仕組みなど内容は様々。

特に億り人を目指す仮想通貨投資家やブロックチェーン技術をもっと詳しく知りたい方におすすめです。

下のフォームから無料登録することができます!

ニックネーム  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事