QUOINEXの取り扱い通貨や登録方法まとめ

そもそもQUOINEXとは?

QUOINEXは、世界的に有名な取引所!なんとビットコイン取引高が日本NO1!

また他の仮想通貨取引所と比べてもサービスはトップクラス!

そんなQUOINEXですが、日本での知名度はまだまだなのが現状…

仮想通貨投資をする上で、QUOINEXに登録しておいて損をする事はまずありませんが、なんでも新しい事を始めるのは、やはりきっかけが無いと行動できませんよね。

そんなあなたに今回は、仮想通貨の専門とする仮想通貨ニュース.com編集部が、QUOINEXについてご紹介していきます!

是非QUOINEXを始める際の参考にしてみて下さいね。

ではさっそくQUOINEXの基本情報から解説していきます。

取引所の基本情報

さて基本情報を見ていきましょう!すでに文頭から述べていますが、QUOINEXは海外からの人気がある取引所。

同社は、2014年にシンガポールで設立された「Quoine」という親会社が運営しており、資本金がなんと20億円にも上ります。

そんなQUOINEXは2017年の途中から本社を日本に移した事で話題となり、日本で一番初めに金融庁から認可を得た取引所としても有名です。

コインチェックの一件で、みなし業者におけるセキュリティの脆弱性が問題となったこともあって、金融庁の認可済みという事は安心ですよね。

文頭にもあったようにビットコイン取引高が国内NO1に輝くなど、好材料が多い取引所!

取り扱い通貨
手数料 無料
セキュリティ ・完全マルチシグ対応
・完全コールドウォレット管理
資本金 20億円

 

ここまでで、QUOINEXに対してこのような意見を持った方も少なくないのではないでしょうか?

「金融庁からの認可を得ているのはほかの取引所も同じだし、ビットコインの取引についても取引高が多いだけでは、その他の取引所でも取引しても同じじゃ….」

安心してください。実は、QUOINEXは特徴はこれだけではありません。

続いてQUOINEXの特徴について見ていきましょう。

どんな特徴があるの?

さてどんな特徴があるのでしょうか?ここまでQUOINEXがどんな取引所なのか見てきましたが、日本国内より海外からの人気があることについて、理解できましたよね。

そこでここからは、QUOINEXだけの強みを見てまいりましょう!

ビットコインの取引手数料無料

QUOINEX1つ目の特徴は、ビットコイン取引にかかる手数料が無料な点です。

これは、世界最大級の取引所Bittrexで0.25%、Binanceで0.5%と手数料がかかるので、素晴らしい数字というのは一目瞭然ですね!

この取引手数料無料が、ビットコインの取引高日本1位に輝いた所以だともいえるでしょう。

取引可能な法定通貨数が充実

日本の取引所のほとんどが、日本円の入出金しか行っていません。

世界最大級の取引所でも、ドル、ユーロのみの取り扱いが基本です。

しかし、QUOINEXでは、日本円はもちろんの事、USD米ドル、EURユーロ、AUD米ドル、HKD香港ドル、INRインドルビー、SGDシンガポールドル、PHPフィリピンペソ、IDRインドネシアルピアなど、様々な国の法定通貨を利用することができます。

これがQUOINEX最大の特徴で、日本国内より海外からの人気が高い理由ですね。

そんな多くの通貨を取り扱っていて、安全面はどうなのか?ここからQUOINEXのセキュリティについても見ていきましょう!

強いセキュリティ

姿形のない資産を扱う事になるので、誰しもが高いセキュリティを求めます。

またご自身の大切な資産を投資する事になると思うので、取引所選びの際にはセキュリティに一番気を使いましょう!

そんなセキュリティについてQUOINEXのCEOが、

今までにハッキング被害に遭ったことがない

と豪語しました。そんなQUOINEXは顧客の資産管理に重点を置いている取引所として非常に注目を集めています。

さて、ここまでQUOINEXの基本情報や特徴について見てきました。

次ではQUOINEXの登録方法についてまとめておりますので、是非ともご覧ください!

QUOINEXの登録方法

さていよいよ、登録方法について見ていきます!最短5分で完了するので、この機会に済ましてみてはいかがでしょうか?

ホームページにアクセス

まずQUOINEXの公式ホームページへアクセスします。

移住地域を選択

移住地を選択して「次へ」クリック!

個人情報の記入

まず初めに、「口座種別」、「メールアドレス」、「パスワード」を入力します。

・法人か個人を選択し、メールアドレスとパスワードを記入!

そして日本以外に移住地がない、アメリカに納税義務がない人場合には、「チェック」を!

・そして次は個人情報を入力してください!

外国の公人や親族でない場合は、「チェック」!

続いては、「住所」、「電話番号」、「職業」を入力!

今度は現在の「財務情報」や「投資経験」を記入します。

次は投資経験の有無やその年数を答えます。未経験者の場合は「1年未満」を選択!

そして「次へ」をクリック

最終確認

本人確認書類提出への同意書と各種規約を読み、同意できれば「確認し、同意します。」にチェックをつけ、[次へ]をクリックします。

ここまでで仮登録終了です。先ほど登録したメールアドレスにリンクが送られてくるのでそれをクリック!

入力したメールアドレスに確認メールが届くので、メール記載の[Confirm my account]をクリックします。

さてもう一息です!ログインした後、右上のマークをクリックします。

すると2段階認証:未設定なっているので、設定しましょう!2段階認証をクリック!

二段階認証を有効にするをクリック!

そしてGoogle Authenticatorで表示されたQRコードをスキャンし、Google Authenticatorに表示される6桁の数字を入力し、[2段階認証設定を有効にする]をクリックします。 

右上のアカウント名をクリックすると「書類未提出」と表示されるので、クリックします。

[プロフィール&口座開設状況]より、本人確認書類の画像をアップロードします。
ファイルを選択し、[本人確認書類をアップロードする]をクリックします。

提出する「確認書類」を選択して、アップロードすれば完了です。

この認証に少し時間が掛かることがありますが、気長に待ちましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今後日本でも需要が高まりそうな取引所QUOINEX!セキュリティの面や取り扱い法定通貨の数からみて今度さらに流動性は増すでしょう!

是非とも活用してみてください!

ちなみに当サイトにはこちらと関連した記事も良く読まれていますので是非チェックしてみてくださいね。

>>仮想通貨の取引所比較ランキング~国内・海外を徹底比較~

>>仮想通貨取引所は何種類あるの?2018年おすすめ業者を大紹介!



毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

仮想通貨ニュース.com編集部が、ニュースの一歩先を行く独自情報を毎日配信!

将来性の高い仮想通貨やトークン価格上昇の仕組みなど内容は様々。

特に億り人を目指す仮想通貨投資家やブロックチェーン技術をもっと詳しく知りたい方におすすめです。

下のフォームから無料登録することができます!

ニックネーム  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事