ビットコイン取引所「コインチェック」の手数料や購入方法を大解説

コインチェックを利用したbitcoinの購入方法

人気のビットコイン取引所「コインチェック」とは?

今回は人気のビットコイン取引所「コインチェック(coincheck)」の基本や始め方、そしてビットフライヤーとの違いについてまとめています。

「コインチェックって何が良いの?」

「ビットコインってどうやって買うの?」

コインチェックでビットコインを購入しようと考えている、もしくはコインチェックについて知りたいあなたは、このような疑問を抱いているのではないでしょうか?

コインチェックはビットコイン以外の仮想通貨の取り扱いや独自サービスの提供といった特徴から、数ある国内取引所の中でも特に人気があります。

そこでここでは、そんなコインチェックの基本情報や特徴、そして登録方法やビットコインの購入方法について見ていきます!この記事の最後には、もう1つの人気ビットコイン取引所「ビットフライヤー」との比較もしているので、気になる方はチェックしてみて下さい。

ではまずコインチェックの特徴から見ていきましょう!

コインチェックが持つ特徴とは?

まず初めに、国内でも非常に人気があるビットコイン取引所「コインチェック(coincheck)」が持つ2つの特徴について見ていきましょう。

取り扱い通貨数が国内No.1

コインチェックの最大の特徴は取り扱い通貨数が最も多いことです。

ビットコインをはじめとした14種類もの仮想通貨を扱っており、イーサリアムやリップルはもちろん、Lisk(リスク)やAugur(オーガー)などはコインチェックでしか買えません。

最近ではビットコインから誕生したビットコインキャッシュも加わり、さらに多くの仮想通貨が選べるようになりました。それぞれ異なる特徴を持っており、価格やチャートの動きも違うので、コインチェックでは自分に合った仮想通貨が選べますね。

アプリ版のチャートが見やすい!

コインチェックのもう1つの特徴は、アプリ版のインターフェースが非常に見やすいことです。

コインチェックの基本カラーである水色を基本色にしたアプリ版は、とりわけチャートの見やすさに特化しています。リアルタイムでの更新はもちろん、画面上でチャートを表示、そして下で仮想通貨をリストにしてあるので自分が気になる仮想通貨の値段が一目で確認できますね!

また最近ではコインチェックで所有している仮想通貨をグラフで一覧表示できる機能も追加され、ますます使いやすくなっているようです。

このように、見やすくて使いやすいコインチェックのアプリは多くのユーザーから評判が良く、コインチェックを使うと他の取引所アプリを使えない方もいるそうです。

どこの取引所でビットコインを始めようか悩んでいるあなたはコインチェックでビットコインを購入してみてはいかがでしょうか?

しかしビットコインの取引所はまず登録をする必要があります。そこで次に、コインチェックでの登録方法や実際のビットコイン購入方法についても見ていきましょう!

ビットコインを買ってみる!登録方法や買い方を解説

coincheck でのBitcoin の購入方法
ここでは実際にビットコインを購入するために必要なアカウント登録手順とビットコインの購入方法について見ていきます。

まずはアカウントの作成・登録方法について見ていきましょう!

コインチェックの登録方法

コインチェックの登録方法は非常に簡単で、これから紹介する4つのステップで完了してしまいます。

1. まずホームページ(もしくはアプリ)にアクセスする。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

2. メールドレスとパスワードを設定する。(面倒くさい人は、Facebookのアカウントを利用してログインすることもできます。)


3. その後届くメールのURLをクリックして仮登録を完了させ、電話番号認証を行う。

4. 本人登録と確認書類(写真付き身分証明書と自分が写っている写真)をアップロード。

どうでしょうか?特別な物が必要なわけではなく、簡単な3つのステップを踏むだけで登録が完了します。あとは登録した住所に確認のはがきが送られてきますので、その輸送ハガキを受け取ったら取引可能になります。

では次に、ビットコインの購入方法について見ていきましょう。

ビットコインを買ってみよう

コインチェックのアカウント登録が済んだら、次はいよいよビットコインの購入なのですが、その前に日本円を入金する必要がありますね。

そこでまずは日本円を入金していきます。

コインチェックでの入金方法は4種類あり、「銀行振込」、「海外からの入金」、「コンビニ入金」、「クイック入金」になります。海外からの入金はほとんどないと思うので、今回は残りの3つの入金方法を紹介していきます。

銀行振込での入金

まずは銀行振込の手順を見ていきます。

左のメニュー内にある日本円/USドルを入金するをクリックし、緑の枠内に記載されている口座に振り込みをするだけです。

※この画面で個人に割り当てられる「ユーザーID」が表示されます。このユーザーIDを振込人名義の前に記載すると入金の反映が早くなります。

例えば、「111111ノビノビタ」のようにするとコインチェック側での認識速度が早くなります。すると入金反映までの時間も早くなるのでおすすめです。

コンビニ入金

コンビニ入金も最初は同じで、日本円/USドルを入金するをクリックします。

そして氏名や電話番号、入金額を入力し、「決済申請」を押せば完了です。コンビニ入金での注意点は手数料がやや高いことです。

ここでもたった5,000円の入金で756円もの手数料がとられます。手数料を気にする方は銀行振込が良いかもしれませんね。

クイック入金

最後はクイック入金です。クイック入金は24時間365日いつでもPCやスマホから入金が可能です。

こちらも必要事項を入力して「決済申請」をクリックするだけですが、コンビニ入金と同様に手数料がかかるのでよほど急いでいるとき以外は銀行振込が良いですね。

さて、日本円の入金も済みましたので実際にビットコインを購入してみましょう!

ビットコインの購入方法は実は登録時より簡単で、たった2つの手順で購入出来ちゃいます!

まずcoincheckのマイページから「コインを買う」をクリックします。

コイン一覧から「ビットコイン」を選択し、購入する数量(BTC)を指定して「購入する」をクリックします。

たったこれだけでビットコインの購入ができます。他にもクレジットカードでもビットコインを購入することができるので、そちらも利用するといいですね。

このようにビットコインは簡単に購入できてしまうので、今すぐ始めてみたい方は早速登録してみましょう!

ビットフライヤーと何が違う?手数料などを徹底比較

coincheck とbitFlyer 、徹底比較!
ここまでコインチェックの特徴やビットコインの購入方法について見てきました。

国内のビットコイン取引所というとコインチェック以外にも「ビットフライヤー(bitFlyer)」も人気がありますが、一体何が違うのでしょうか?

そこでここでは、手数料や特徴といったコインチェックとビットフライヤーの違いを徹底比較してみようと思います。

手数料で比較

まずはそれぞれの手数料で比較してみましょう。

手数料コインチェックビットフライヤー
ビットコイン売買手数料無料0.01%~0.15%
コンビニ入金756円324円
クイック入金756円324円
日本円の出金手数料400円215円~

手数料はややビットフライヤーの方が安く済みますね。特に入金に関する手数料がビットフライヤーのほうが安くなっており、出金手数料も約半額となっています。

ただコインチェックはビットコインの売買手数料が無料なので、そこは非常にありがたいと言えますね。

取り扱い通貨数で比較

次はそれぞれが扱っている通貨数で比較してみます。

比較項目コインチェックビットフライヤー
通貨数13種類4種類
種類

取り扱い通貨数でみると、コインチェックが断トツで優っていると言えますね。ビットフライヤーも今年に入ってイーサリアムクラシックとライトコインの扱いを始めましたが、やはりコインチェックには適いませんね。

結果どちらが良いわけでもありませんので、自分が何を重要視するかによって自分に合った取引所を選ぶことをおすすめします。例えばコインチェックにしかない仮想通貨を購入したいならコインチェックにすれば良いですし、手数料が気になるならビットフライヤーですね。

まとめ

今回はビットコイン取引所であるコインチェックの基本情報や登録方法、そしてビットフライヤーとの比較について見てきました。

多くの仮想通貨を扱っているコインチェックは高い人気があり、またクレジットカードでも購入できるので利便性も高いと言えます。

ちなみにコインチェックは電気代をビットコインで支払うことができる「coincheckでんき」や仮想通貨をコインチェック側に貸して運用してもらう「貸仮想通貨サービス」があります。

このようなユニークな企画を行っているコインチェックは、今後も需要は上がり続けると思います。どの取引所で始めようか迷っている方はまずはコインチェックでビットコインを購入してみてはいかがでしょうか?

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

当無料コラムでは様々な独自情報を配信しており、価格の上昇が期待できるコインの情報も配信しています。

過去に配信したOmiseGOPOLYMATHといったICOやコインは、高い確率で価格が上昇しています!

ちなみにOmiseGOに至っては、なんと最高値で42倍まで上昇しました。

仮想通貨ニュース.comで配信する無料コラムでは、編集部が様々なネットワークから得るマル秘情報を配信しておりますので是非ご登録してみてはいかがでしょうか?

お名前  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事