仮想通貨革命に参加しよう!投資を始めるなら「DMM Bitcoin」で口座開設

今話題のビットコインの取引所「DMM Bitcoin」を徹底解説!


当記事に記載されている情報は、投資判断における十分な情報を提供することを意図しておらず、また提供するものでもありません。仮想通貨分野における投資には、様々なリスクが伴います。当サイトは、本稿の内容を活用または信用したことにより生じた損害や損失に対しても、一切責任を負いません。同様に、本ページの内容を活用または信用したことよって間接的に生じた、あるいは生じたと申立てされる損害や損失に対しても、責任を負わないものとします。

気になるDMM Bitcoinの登録方法や評判などをチェック

この記事では、取引プラットフォームとして様々な便利な機能やアプリが充実している仮想通貨取引所「DMM Bitcoin」を徹底紹介いたします!

DMM Bitcoinなら、レバレッジ手数料を除き、取引手数料はもちろん、口座開設手数料、口座維持手数料、出金手数料、ロスカット手数料が無料。

また、口座開設にたった5分しか掛からないどころか、お得なキャンペーンもあるため、これから仮想通貨投資を始めたい人には特に嬉しいような取引所です。

それでは、早速そんなDMM Bitcoinの基本情報や評判を見ていきましょう!

DMM Bitcoin

DMM Bitcoinの基本情報や評判とは?

まずは、DMM Bitcoinの基本情報や評判を見ていきましょう!

大手IT企業DMM.comの取引所

まず初めに詳細情報を簡単にまとめたので、以下の表をご覧ください。

取り扱い通貨
手数料 現物・FXの手数料無料
セキュリティ ・完全マルチシグ対応
・完全コールドウォレット管理
資本金 17.58億万円

 

さて、ご存知の通りDMM Bitcoinは日本大手企業DMM.comが運営する仮想通貨取引所。

2016年末に「東京ビットコイン取引所」という名でスタートした同取引所は、約1年後の2017年12月に現在の「DMM Bitcoin」という名前に変更しました。

また、社名変更と同時にサービス内容等を一新し、本格的に仮想通貨取引所として再スタートを切ったようです。

GMOなどのライバル企業が揃って仮想通貨事業に参入していた当時で、DMM.comも「ついに本格参入!」という事で、当時は非常に話題となっていました。

そんなDMM Bitcoinの強みは、何といってもFXと取引所アプリの使いやすさ。

運営元の豊富な資金や知見を活かしたサービスの充実度が多くの日本人ユーザーから支持されています。

では、そんなFXや取引所アプリについて、もう少し詳しく見ていきましょう。

FXコンテンツと取引所アプリの充実度

DMMと言えばFX!と言っていいほど、FXに強みを誇るDMM。

そんなDMMが運営する仮想通貨取引所は、FX色が強くなるのも必然と言えるかもしれませんね。

例えば、FXでよく用いられる取引手法である「レバレッジ」を、ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)にもかける事ができる設計。

詳しくは後述しますが、他の取引所では基本的に仮想通貨取引は「現物取引」が原則であり、これまでは限られた仮想通貨にしかレバレッジをかける事ができませんでした。

また、DMM Bitcoinは取引所アプリの評判も非常に高い。他社の取引所アプリよりも取引画面がシンプルで見やすく、取引がしやすいとの声が多く挙がっています。

頻繁に取引をしたい方やFXをこれまでに経験している方にとっては特に利用しやすいプラットフォームだと言えるでしょう。

さて、以上を踏まえた上で、次は実際にDMM Bitcoinの評判を見ていきましょう。

DMM Bitcoinの評判とは?

では、実際の評判を見ていきましょう。DMM Bitcoinの評判は以下の通りです。

・多くの種類の仮想通貨にレバレッジ投資ができるので便利

・各種手数料が安くてありがたい

・取引所アプリのデザインがシンプルで使いやすい

 

FXに最大の強みを持つDMM Bitcoinは、やはりその知見を仮想通貨でも発揮しているように見受けられますね。

また、直感的に使える取引所アプリの利用しやすさも評価されているようで、仮想通貨取引玄人のみならず、これから始める素人の方にも是非おすすめしたい取引所だと言えます。

さて、DMM Bitcoinの評判も確認できたところで、次は同取引所の最大のウリである「FX」によりフォーカスし、取引所としての性能をチェックしていきたいと思います。

具体的には、「手数料・レバレッジ・スプレッド」の3つのポイントに分けて詳しく見ていきます。

気になる手数料・レバレッジ・スプレッドは?

手数料

-仮想通貨交換所の手数料比較-

交換所名 入金手数料 出金手数料 取引手数料 レバレッジ
DMM Bitcoin 無料 無料 無料 0.04%/日
GMOコイン 無料 無料 無料 0.04%~0.05%/日
bitFlyer 無料 216円〜756円 無料 0.04%/日
bitbank 無料 540円〜756円 無料 サービス終了

 

取引をする上で避けては通れないのが手数料の話。基本的に仮想通貨取引所では、取引をする度に少額の手数料がかかり、それが運営元に入るようにできています。

それでも最近では取引手数料マイナスの業者も出てくるなど、徐々に安くなってきてはいますが、DMM Bitcoinはひと味違います。

なんとDMM Bitcoinでは取引手数料が無料なだけでなく、「日本円の出金」が無料となっているのです。

場合によっては最高で700円近く出金にかかってしまうような取引所もある中で、特に頻繁に資金を出し入れする人にとっては、これは嬉しいポイント。

DMM Bitcoinは手数料の面で非常にお得ですね。

では、次にレバレッジに関しても見ていきましょう。

レバレッジ

DMM Bitcoinでは前述の通り、ビットコイン以外のアルトコインにもレバレッジをかける事が可能です。

固定4倍と制限はあるものの、これまでビットコインやイーサリアムといった限定的な仮想通貨のみでしか利用できなかったレバレッジがかけられるようになったのは、まさに革命的。

現物取引では物足りない人、アルトコインでのレバレッジ取引を行いたい人は、DMM Bitcoinを開設しない理由はありませんね。

では、最後のポイント、スプレッドについてもこのまま見ていきましょう。

スプレッド

では最後に、スプレッドについて見ていきます。

そもそもスプレッドとは、売値と買値の差額の事。この差が広ければ広いほど、仲介役(取引所)は儲けが大きく、逆に利用者(投資家)は儲けが小さくなります。

DMM Bitcoinのスプレッドは、比較的高めだという批判的な声が少なからずあります。

ただし、それはDMM Bitcoinを単体で見た時の感想であり、厳密に他の取引所と比較してみると実際にはそこまでスプレッドは広くないなんて意見もあります。

また前述の通り、スプレッドが広めな分他の手数料が無料になっていたりと、トータルでみるとお得であるという見方が圧倒的です。

さて、ここまででDMM Bitcoinの詳細情報をざっと見てきました。早く利用してみたくなった方も多いのではないでしょうか。

そこで次項では、実際にDMM Bitcoinに登録し、口座開設するまでの手順を3つのステップに分けて解説していきたいと思います。

では、順番に見ていきます。

登録から口座開設までの手順

ステップ1:メルアド登録 (これだけで仮口座完了!)

ステップ2:個人情報登録

ステップ3:本人確認

早速1つ目のステップから見ていきましょう。各ステップ、画像に従って説明していきますので、参照の上読み進めていってください!

①口座開設~メールアドレス入力

↓まず、DMM Bitcoinのトップページへ行きましょう。

DMM Bitcoin

↓すると「口座開設(無料)はこちら」が表示され、それをクリックするとメールアドレスの入力画面になります。そこにメルアドを記入して送信ボタンを押します。

↓登録先のアドレスにすぐに確認メールが届くので、そのメールに記載されているURLをクリックし、パスワードの設定を行います。

ここまでできれば、仮口座の開設が完了します!

ただ、これだけでは実際の売買や取引は行えないので、次のステップで個人情報の登録を行っていく流れとなります。

②個人情報の登録

ステップ①が終わったら、次は売買取引を行うために個人情報を登録していく算段になります。

仮口座にログインし、「マイページ」へと飛び、個人情報の入力を1から行っていきます。

ここからは個人情報の入力です。

↓まず同意や認証項目にチェックを入れていきます。

↓次にお客様情報のご入力として各項目を入力していきます。

↓最後に資産状況やDMM Bitcoinに登録する目的などの入力します。

↓ここまで入力したら、あとは案内メールにチェックを入れ、「確認画面へ」をクリック。

ここまでくれば仮登録もほとんど終わり、あとは本人確認書類をアップロードするだけです!

ちなみに、この時に誤った情報を入力してしまうと、その後取引できなくなってしまうので注意が必要です。

③本人確認~携帯電話認証

ステップ②まで終えてしまえば後は簡単です。画面の指示に従って、免許証やパスポートなどの本人確認書類をアップロードします。

そしてその後、入力した携帯電話の認証が必要になります。

↓入力した電話番号が表示されているのを確認し、「コードを発行する」をクリック。

携帯電話認証が完了すれば、口座開設手続きは完了になります。

後は、入力した住所宛てに郵送されるハガキを待つのみで、このハガキが家に届いた瞬間から、実際にDMM Bitcoin上で取引が可能となります。

いかがでしょうか?とてもシンプルで簡単な手続きですので、実質5分~10分もあれば開設手続き自体は完了してしまいます。

では、最後にここまでの内容のまとめと、現在DMM Bitcoinが行っているキャンペーンについてお伝えします。

嬉しいキャンペーン情報とここまでのまとめ

DMM Bitcoin

日本大手企業DMM.comが運営する仮想通貨取引所「DMM Bitcoin」に関する詳細情報を見てきました。

他の取引所と比べて特にFX色が強いDMM Bitcoinは、頻繁に取引をする投資家の方や、これから一攫千金を狙う初心者の方まで、幅広い層におすすめしたい取引所です。

また、題の通り、現在DMM Bitcoinは新規で口座開設をした方に何と1000円分の現金が付与されるという特別キャンペーンもやっています。

仮想通貨投資を始めたい方、または仮想通貨投資においてステップアップしたい方は、DMM Bitcoinのサービスを利用してみてくださいね!
 
 


当記事に記載されている情報は、投資判断における十分な情報を提供することを意図しておらず、また提供するものでもありません。仮想通貨分野における投資には、様々なリスクが伴います。当サイトは、本稿の内容を活用または信用したことにより生じた損害や損失に対しても、一切責任を負いません。同様に、本ページの内容を活用または信用したことよって間接的に生じた、あるいは生じたと申立てされる損害や損失に対しても、責任を負わないものとします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事