ついに公開!IBMがブロックチェーン開発者向けサイトを開設

ブロックチェーン開発者にとって、素晴らしいアイテムが、ついに市場を出回り始めた。

先日、大手IT企業「IBM」が、とあるポータルサイトの開設を発表した。

そのサイトとは、ブロックチェーン開発を行うデベロッパー向けの情報サイト「IBMコードパターン」である。

同サイト上にはブロックチェーンを活用したアプリケーション開発に役立つ様々なアイデアに加え、累計70種にも及ぶコードの数々が記載されている。

その他、開発者にとって嬉しい情報をまとめているなど、まさにブロックチェーンエンジニアにとって必要不可欠とも言える仕上がりになっている。

またコードの詳細に関しては、開発者が短時間で理解できるような解説とフロー図を付け、更には解説動画を備えたページも存在する模様だ。

中には、「ブロックチェーンを利用して寄付金の行き先を追跡する」等といったユニークなアイデアも提供されており、非常にワクワクできる内容が詰まっている。

既に本サイトへのアクセスは開始しており、出だしは上々。

今後更なるサービス向上を図る中で、IBMが仮想通貨市場においてどのような役割を担うことになるのか。

IT業界の雄が取るアクション、その一挙手一投足に注目が集まる。

ここまでの内容と考察

大手IT企業のIBMが、ブロックチェーン開発者向けのポータルサイトを開設したという今回のニュース。

まさにブロックチェーンエンジニアの需要が高まっているこのタイミングで、このような動きがある事は、仮想通貨市場全体にとって良い追い風になりえます。

今後ますます市場を活性化すべく、こうしたアクションが増加してくれば嬉しい限りです。

今後のIBMの活躍、それに伴う市場の変化に注目していきましょう!
 


毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

当無料コラムでは様々な独自情報を配信しており、価格の上昇が期待できるコインの情報も配信しています。

過去に配信したOmiseGOPOLYMATHDatecoinといったICOやコインは、高い確率で価格が上昇しています!

ちなみにOmiseGOに至っては、なんと最高値で42倍まで上昇しました。

仮想通貨ニュース.comで配信する無料コラムでは、編集部が様々なネットワークから得るマル秘情報を配信しておりますので是非ご登録してみてはいかがでしょうか?

お名前  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *

【※6月限定※】
今登録すると、今後値上がりが期待できるコインの情報を専門家の解説付きで2つご案内!!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事

10倍以上の高騰が見込める仮想通貨を配信仮想通貨を配信