米取引所「Bittrex」と銀行による法人向け仮想通貨取引が開始へ

シアトルを本拠地とする世界最大級の仮想通貨取引所「Bittrex(ビットレックス)」は、法人投資家が仮想通貨を正式に取引できる契約を銀行と締結したと発表した。

Bittrexは200以上の仮想通貨を取り扱っており、世界中に300万以上の顧客がいると伝えられている最大級の仮想通貨取引所。

また今後Bittrexは、ニューヨークを拠点とするシグネチャーバンクト協力し、ビットコイン、Tetherなどとドルの取引を開始するという。

今回結ばれた新しい銀行協定について、BittrexのCEO Bill Shihara(ビル・シハラ)氏は、

「長い道のりであった」

と発言した。さらに、

「銀行側は今回のビジネス全体に徹底的に目を通し、慎重に調べている。

マネーロンダリング対策や、顧客確認プロセスを確認し、自分たちの財政を確実に管理できるかどうかを、確認したがっている。

彼らは、本当に私たちの事業を徹底して調査しているのだ。」

このように述べた。上記から銀行が仮想通貨を取り扱うというのは非常にナイーブな問題であると感じ取れる。

このように銀行が仮想通貨をどこまで信用し、受け入れるかというのは常に議論されている内容で、今回の件でどれだけのその他に影響を及ぼすのかは分からないが、確実に大きく前進したと言える。

ちなみにこのBittrexと銀行のサービスはまず、ワシントン州、カリフォルニア州、ニューヨーク州、モンタナ州の法人顧客に先駆けて行われる。

また法定通貨の取引と仮想通貨の取引を一般顧客にも提供する事も計画しているという。

原典:「US Crypto Exchange Signs Agreement to Offer Fiat-Crypto Trading to Corporate Clients

ここまでの内容と考察

Bittrexと銀行が提携して仮想通貨取引を行うニュースでしたが、このニュースは世界中から注目されています。

銀行は信用という徹底して重んじるので、仮想通貨を取引するに当たって銀行内でもかなり議論されたでしょう。

ですがそんな中でも、仮想通貨を取り入れたということは、双方にとって良い方向に向かっていること間違いないです。

今後のこのような提携は増えていくと思います。私たちの生活に根付いていくのもそう遠い未来ではないので、今後の展望に注目していきましょう!
 


毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

当無料コラムでは様々な独自情報を配信しており、価格の上昇が期待できるコインの情報も配信しています。

過去に配信したOmiseGOPOLYMATHDatecoinといったICOやコインは、高い確率で価格が上昇しています!

ちなみにOmiseGOに至っては、なんと最高値で42倍まで上昇しました。

仮想通貨ニュース.comで配信する無料コラムでは、編集部が様々なネットワークから得るマル秘情報を配信しておりますので是非ご登録してみてはいかがでしょうか?

お名前  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *

【※6月限定※】
今登録すると、今後値上がりが期待できるコインの情報を専門家の解説付きで2つご案内!!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事

10倍以上の高騰が見込める仮想通貨を配信仮想通貨を配信