ビットコインキャッシュが時価総額でイーサリアムを抜く

ビットコインの後を追うイーサリアムとは?

11月12日13時頃、ビットコインキャッシュの価格高騰の影響で、ビットコインキャッシュ時価総額が高騰し、イーサリアムの時価総額を抜いた。

ビットコインキャッシュは、ハッシュレートの上昇、大手マイニンググループからの支援、ビットコイン開発者のビットコインキャッシュサポートの発表などの影響で、価格が高騰している。

その影響で、不動の時価総額2位をたもっていたイーサリアムの時価総額を一気に超えた。

明日からビットコインキャッシュのマイニング難易度が高騰し、ビットコインにマイナーが移る可能性があるため、価格や時価総額が下がる可能性がある。


毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

当無料コラムでは様々な独自情報を配信しており、価格の上昇が期待できるコインの情報も配信しています。

過去に配信したOmiseGOPOLYMATHDatecoinといったICOやコインは、高い確率で価格が上昇しています!

ちなみにOmiseGOに至っては、なんと最高値で42倍まで上昇しました。

仮想通貨ニュース.comで配信する無料コラムでは、編集部が様々なネットワークから得るマル秘情報を配信しておりますので是非ご登録してみてはいかがでしょうか?

お名前  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *

【※6月限定※】
今登録すると、今後値上がりが期待できるコインの情報を専門家の解説付きで2つご案内!!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事

10倍以上の高騰が見込める仮想通貨を配信仮想通貨を配信