仮想通貨の専門家がビットコインは5,700ドルにまで落ち込むと予想か?

驚愕!ビットコインが5700ドルに落ち込むと大胆な予想!

仮想通貨の分析アナリストで著名なWilly Woo(ウィリー・ウー)氏は、ビットコインの価格が短期的に6,000ドル(約56万円)を下回る可能性があると述べた。

発言の詳細は以下の通りだ。

5月25日、Woo氏は

「ビットコインの価格が6,000ドル(約66万円)を下回り、長期的には5,500ドル(約60万円)から5,700ドル(約62万円)まで落ち込む可能性がある。」

と大胆な予想を発言。

この予想は2017年年末のビットコインの価格上昇を考えると想像もできないが、最近の相場を見ると否定はできなさそうだ。

2018年5月中旬のビットコインの価格は1万ドル(約1100万円)のライン超えられず、緩やかに価格は下落した。

それに追従するように、イーサリアムを含む大部分のアルトコインの価格も下落し、中にはビットコイン以上に下落した通貨もあった。

さらに、Woo氏は予想を明確にしており、

「ビットコインの価格が5,000ドル(約55万円)に下落する可能性は低いが、7,000ドル(約77万円)の値で耐えられず結局、6,000ドル(約66万円)まで落ちる可能性は大いにありえる。」

とも述べた。

例えばビットコインの価格が5,700ドル(約62万円)まで下落すると、2017年10月の時点の価格に戻ることになる。

ちなみに昨年10月ではその後3か月で、ビットコインの価格は5700ドル(約62万円)から反発し倍増していた。

しかし、昨年の10月と現在の仮想通貨市場を取り巻く環境は大きく異なる。

ビットコインのみならず、多くの仮想通貨への取り組みを行っている企業や国が増えた。

そういった環境を踏まえると、17年10月のように反発し倍増するとは限らない。

2018年下半期の仮想通貨の相場には要注目だ。

原点:「itcoin Price to Bottom at $5,700 in Short-Term Before Recovery: Analyst

ここまでの内容と考察

ビットコインの価格は5,700ドル(約62万円)まで落ち込むとウィリアム・ウー氏が予想しました。

5月中旬のビットコインの価格は1万ドル(約1100万円)緩やかに下落していて、検討はずれの予想とは思えませんね。

2017年10月の価格と同じ5,700ドル(約62万円)になったとしても、昨年と同様に3か月で倍増するとは考えにくです。

2018年後半の仮想通貨の価格推移に注目です。
 


毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

当無料コラムでは様々な独自情報を配信しており、価格の上昇が期待できるコインの情報も配信しています。

過去に配信したOmiseGOPOLYMATHDatecoinといったICOやコインは、高い確率で価格が上昇しています!

ちなみにOmiseGOに至っては、なんと最高値で42倍まで上昇しました。

仮想通貨ニュース.comで配信する無料コラムでは、編集部が様々なネットワークから得るマル秘情報を配信しておりますので是非ご登録してみてはいかがでしょうか?

お名前  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *

【※6月限定※】
今登録すると、今後値上がりが期待できるコインの情報を専門家の解説付きで2つご案内!!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事

10倍以上の高騰が見込める仮想通貨を配信仮想通貨を配信