オーガー(augur)の基本的な特徴や今後の動きを大解説

オーガーの基本的な特徴

ギャンブル業界から注目を集めている仮想通貨とは?

この記事では昨年誕生した仮想通貨「オーガー(augur)」についてまとめています。

「オーガーってどんな仮想通貨なのかな?」

オーガーに興味があるあなたはこのような疑問を抱いているのではないでしょうか?数ある仮想通貨の中でもブックメーカーなどのギャンブル業界のために作られたオーガーは、2016年の発行以来注目を集めており、現在時価総額が22位になっています。

今回はそんなオーガーの基本的な仕組みや特徴、将来性についてまとめています。そしてこの記事の最後にはオーガーが購入できる取引所や購入方法についても詳しく解説しているので、興味があるあなたは必見です!

そもそもaugur(オーガー)ってどんな仮想通貨なの?

2016年に発行を開始したオーガーはイーサリアムの「スマートコントラクトプロジェクト」の1つで、イーサリアム創業者の1人であるvitalik Buterin氏がアドバイザーを務めている仮想通貨です。そんなオーガーはプラットフォームの名称で、プラットフォーム内では「REP(Reputationの略)」という仮想通貨が使用されています。

ちなみにオーガーは「未来予測市場のための分散型プロトコル」として誕生しました。未来予測市場というのはユーザーが未来を予測し、それが当たれば報酬としてREPが貰えるという仕組みになっており、この未来予測市場がオーガーの最大の特徴とも言えます。

では次にオーガーの特徴でもある「未来予測市場」について詳しく見ていきましょう。

気になるオーガーの特徴「未来予測市場」とは?

オーガーの未来予測市場とは?

未来予測市場は、ワールドカップやオリンピックの優勝国を予測するような「未来の出来事」に対してお金を賭け、予測が当たればお金を得られるギャンブルのようなものです。原則的に未来予測市場のようなギャンブルでは、オッズの算出や結果報告、配当の配布などを行う「ブックメーカー(胴元)」だけが儲かる仕組みになっています。

一方オーガーは「スマートコントラクト」という技術を使ってオッズの算出などをすべて自動で行っているため、中央管理人のいない(胴元のいない)未来予測市場を実現させています。

スマートコントラクトとレポーター

スマートコントラクトというのはブロックチェーン上に取引内容だけでなく、契約条件を同時に書きこむことができるシステムです。

オーガーの場合は「ある未来の予測が当たれば(条件)」「仮想通貨を配当する(内容)」といった項目をブロックチェーン上に記録することによって、全て自動で行えるようになっているのです。

スマートコントラクトとレポーターの解説図

またオーガーは誰でも自由に賭け事をネットワーク上に作ることができ、この賭け事にはオーガーが自動で作成したアドレスにビットコインやイーサリアムといった特定の仮想通貨を掛け金として送ることで参加できるようになっています。

オーガーではその賭け事の結果認証をする人のことを「レポーター」といい、分散された不特定多数のレポーターが結果の報告をすることによって報酬が配当されるという流れをブロックチェーン上に書き込んでいます。

ちなみにレポーターの結果認証は「大衆の意見が正しい」という理論で判断されています。つまり大多数のレポーターと同じ事実を報告すれば報酬が貰えるということになります。

結果的に正しい結果を認定すれば報酬が貰える仕組みになっているので、不正が起こりづらく、公平な未来予測がされてると言えますね。

保険業界から注目を集めている仕組み

自動で未来予測市場を実行するオーガーは基本的な仕組みが保険業と似ているということから保険業界から特に注目を集めています。仕組みが似ていると言われてもよくわからないかと思うので、それぞれどんな仕組みなのかをわかりやすく表にまとめてみました。

保険の仕組み オーガーの仕組み
保険に加入するために、
一定期間保険料を納める
賭け事に参加するために、掛け金を払う
期間内に病気にならなかった場合、
保険料の返金はない
その予測が外れれば、
掛け金は没収される
病気になった場合、
医者の判断次第で保険金が払われる
予想が当たれば、
レポーターの判断次第で報酬が支払われる

このように保険とオーガーの仕組みが似ていることから、保険業界の仕組みを自動管理できれば管理コストを大幅に削減できるのではないかと期待されているのです。

今後オーガーは保険業界以外にも様々な分野で応用される可能性があるので、将来性がある仮想通貨だと言えますね。

augurの将来性やリスクを分析

2016年に公開してからオーガーは右肩上がりで成長してきています。チャートを見てみると3月16日を境に大きく成長し、だいたい1REP=3,500円前後を推移しています。

出典:Crypto Currency Market Capitalizations

 

先ほども触れたように、保険業界を含めたいくつかの業界から注目を浴びているので、将来性は高い仮想通貨だと言えますね。しかし、
まだ仮想通貨全体が安定していないということを考慮すると、いつ大きな変動があるかわからないというリスクはあると言えます。

オーガーはどんな人と相性が良いの?

他の仮想通貨とは少し違う独特の仕組みを持っているオーガーはどのような人と相性が良いのでしょうか?

ブックメーカーが好きな方

未来予測市場の仮想通貨であるオーガーは胴元が存在しない平等な賭け事ができるので、ブックメーカーをはじめとしたギャンブルに興味がある方にピッタリな仮想通貨だと言えますね。

今後大きく成長する可能性がある通貨を狙っている方

オーガーの発行量はビットコインより少ない1100万REPなので、希少性を考慮すると今後どんどん希少性が増してくると言えますね。

さらに先ほど何度か触れているように、保険業界から注目を浴びており、例えば世界保健会社ランキング1位であるアクサなどがオーガーの使用を検討するといったような発表をすれば、オーガーの価格は一気に跳ね上がってくるでしょう。

現在時価総額は22位となっていますが、このような点を考慮すれば今後大きく時価総額を挙げてくる可能性がある仮想通貨だと言えますね。

必見!augurの購入方法やおすすめ取引所はここ!

オーガーが購入できる取引所は?

最後に、オーガーを扱っている取引所について見ていきます。

現在日本でオーガーを購入できる取引所は、

coincheck(コインチェック)

のみとなっています。今後扱いが始まる取引所は増えてくると予想されていますが、現段階ではオーガーを購入するためにはcoincheckに登録する必要がありますので詳しい登録方法を見ていきましょう。

coincheckの登録方法

coincheckの登録方法は非常に簡単で、これから紹介する3つのステップを行うことによって簡単に登録できるようになっています。

1. Coincheckのホームページでメールアドレスを入力し、「アカウント作成」をクリック

2. その後届くメールのURLをクリックして仮登録を完了させ、電話番号認証を行う

3. 本人登録と確認書類(写真付き身分証明書と自分が写っている写真)をアップロード

最後のアップロードが終わると一旦承認待ち状態になりますが、この承認が通れば登録が完了します。手順も簡単で、特別何か必要な物もないので誰でも簡単に登録ができると言えますね。

では次に実際の購入方法を見ていこうと思います。

オーガーの購入方法は?

coincheckでの購入方法は非常に簡単で、たったの2つのステップを踏むだけで購入することが出来ます。

1. トップページ左側の「コインを購入」をクリックする

2. オーガーを選択し、そして買いたい数量(REP)を入力して「購入する」をクリック

coincheckでの購入手順も非常に簡単ですので、興味がある方はcoincheckに登録してオーガーを買ってみてはいかがでしょうか?

気になる仮想通貨の最新ニュース記事はこちら


毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

当無料コラムでは様々な独自情報を配信しており、価格の上昇が期待できるコインの情報も配信しています。

過去に配信したOmiseGOPOLYMATHDatecoinといったICOやコインは、高い確率で価格が上昇しています!

ちなみにOmiseGOに至っては、なんと最高値で42倍まで上昇しました。

仮想通貨ニュース.comで配信する無料コラムでは、編集部が様々なネットワークから得るマル秘情報を配信しておりますので是非ご登録してみてはいかがでしょうか?

お名前  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *

【※6月限定※】
今登録すると、今後値上がりが期待できるコインの情報を専門家の解説付きで2つご案内!!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事

10倍以上の高騰が見込める仮想通貨を配信仮想通貨を配信