ネム(NEM)の仕組みや特徴を大解説

ネムコインの仕組みや特徴

平等に報酬が貰える仮想通貨「NEM」とは?

今回は独自のアルゴリズムで他の仮想通貨とは違う特徴をもった「ネム(NEM)」についてまとめてみました。

ビットコインを筆頭に、急激に広まった仮想通貨は新しい投資商品として注目を浴びていますね。その中でも今回紹介するネムは他の仮想通貨とは異なる独自のアルゴリズムを採用することによって、みんなが平等に報酬を貰えるようになっています。

今回はそんなネムの基本情報や大きな特徴であるアルゴリズムの仕組みなどについて詳しく見ていこうと思います。記事の最後には、ネムの購入方法や扱っているおすすめ取引所についてもまとめているので、ぜひチェックしてみて下さい!

そもそもネムってどんな仮想通貨なの?

ネムというのは「New Economy Movement(新たな経済活動)」というプロジェクトから2015年に生まれた仮想通貨で、通貨単位は「XEM(ゼム)」となっています。

2014年に「utopianfuture」という人物によって公開された企画がもとで作られたネムは、現在時価総額は10億ドルとなっており、ランキングでは6位に位置しています。

そんなネムはマイニングシステムによって一部のグループやマイナーに報酬が偏ることがないように作られた最初の仮想通貨で、マイニングという作業がありません。その代わりネムにはハーベスティング(収穫)という作業があります。

ハーベスティングはネム独自の「Proof of Importance」というアルゴリズムが利用されており、このProof of Importanceこそがネムが持つ大きな特徴だと言えます。そこで次にネムが持つ2つの特徴について詳しく見ていきましょう。

他にはないネムの2つの特徴を解説

ネムの特徴はハーベスティングと購入単価が安い

ネムには上で少し触れました「ハーベスティング」と「購入単価が安い」という2つの特徴がありますので、それぞれ見ていこうと思います。

「Proof of Importance」を採用したハーベスティング(収穫)とは?

ハーベスティングというのは、XEMの取引手数料をネムネットワーク利用者(参加者)に再分配するシステムです。

そもそもネムを売買する際は手数料を支払うことで「正当な取引」だと承認され、ハーベスティングは10,000XEM以上所有している人であれば誰でも承認作業を行うことが出来ます。ハーベスティングは売買に支払われた手数料を承認者に報酬として与える新しいシステムで、「富の再分配」と呼ばれています。

ビットコインやライトコインと言ったマイニング作業がある仮想通貨は、新しく生成されるブロックを承認するために莫大な資金と電気代が必要となる「Proof of Work」を採用しています。(マイニングって何?Proof of Workって?という方はこちら!

一方ネムは「Proof of Importance」、つまりXEMの保有数量やネットワーク利用度をはじめとした重要性によって判断されるため、高性能なPCや電気代を必要としないのが大きな特徴です。PCがあれば誰でも報酬を貰うことができるので、ネムを売買する方はハーベスティングを行っておきたいですね。

購入単価が安い

ネムが持つもう1つの特徴は、購入単価が安いことです。時価総額ランキング6位なのにも関わらず、1XEM=0.2ドル(約20円前後)を推移しており、非常に安く買える仮想通貨だと言えますね。

時価総額上位のビットコインやイーサリアムは既に購入単価も高く、ビットコインは1BTC=2,700ドル(約27万円)前後、イーサリアムは1ETH=340ドル(約3万円)前後を推移しています。これを踏まえると、ネムは少額から始められるので、初心者の方やとりあえず仮想通貨を買ってみたい!という方にもおすすめだと言えますね。

先ほど紹介した「Proof of Importance」によってネムは今非常に注目を浴びています。今後大きく成長し、値段が100倍に値上がりしても1XEM=2,300円くらいですので、手軽に始められるという特徴があります。

ネムはどんな人に向いているの?

今回はネムがどんな仮想通貨なのか、そして他の仮想通貨にはないネム特有の特徴について見てきました。そこで、ここまでの内容を踏まえてネムがどのような人に向いている仮想通貨なのかを見ていこうと思います。

少ない資金で始めたい方

まず最初は少ない資金で始めたい方です。先ほど触れましたようにネムは現段階で1XEM=0.2ドル(約20円前後)を推移しているので、少額で始めてみたい方にピッタリな仮想通貨だと言えますね。

手間暇かけずに報酬を貰いたい方

先ほど紹介したように、「Proof of Importance」というアルゴリズムによってビットコインのように莫大な資金、電力をなくても報酬を得られるネムは報酬が貰いやすい仮想通貨と言えます。

マイニングの難易度が高く、初心者では報酬がなかなかもらえないビットコインやライトコインと比べれば、ネムは誰でも平等に報酬が貰える機会がある仮想通貨です。売買する以外にも報酬で稼ぎたい!という方はハーベスティングがあるネムがおすすめですね。

気になるNEMcoinの購入方法や扱っている取引所はここ!

ネムが購入できる取引所

2017年6月現在、ネムを扱っている取引所は、

  • Coincheck(コインチェック)
  • Zaif(ザイフ)

の2つとなっています。どちらも国内では人気の取引所ですが、購入するのであれば取り扱い仮想通貨数も多く、取引画面が見やすいcoincheckがおすすめです。

coincheckをはじめとした取引所の登録方法やおすすめの取引所についてまとめた記事はこちら

ではそんなcoincheckでネムを購入するにはどうすればいいのでしょうか?

ネムの購入方法は非常に簡単で、

・coincheckのマイページから「コインを買う」をクリック

・コイン一覧から「NEM」を選び、購入する数量(XEM)を指定した後に「購入する」をクリック

このように、coinchechではたったの2つのステップで購入することができますので、誰でも簡単に始められますね!またcoincheckはアプリ版も配信しているので、いつでもどこでも売買することが出来るようになっています。

ここまでネムの基本や他にはない特徴、実際の購入方法とおすすめ取引所について見てきました。これを機にネムを購入して、仮想通貨デビューしてみてはいかがでしょうか?


毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

当無料コラムでは様々な独自情報を配信しており、価格の上昇が期待できるコインの情報も配信しています。

過去に配信したOmiseGOPOLYMATHといったICOやコインは、高い確率で価格が上昇しています!

ちなみにOmiseGOに至っては、なんと最高値で42倍まで上昇しました。

仮想通貨ニュース.comで配信する無料コラムでは、編集部が様々なネットワークから得るマル秘情報を配信しておりますので是非ご登録してみてはいかがでしょうか?

お名前  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事