ベネズエラが新たな仮想通貨ペトロゴールドを発表!

ベネズエラが新たな仮想通貨ペトロゴールドを発表!

先日国家初の仮想通貨発行ということで話題を呼んだが、ベネズエラの大統領Nicolás Maduro(ニコラス・マドゥロ)は新たに仮想通貨を開始すると発表した。

その新しい通貨の名は、「ペトロゴールド」だ。

国家初の仮想通貨と注目を浴びた仮想通貨「ペトロ」は、中南米最大の産油国のベネズエラの石油産業と深い関わりを持つ。

一方で今回の通貨は金属類と深いかかわりを持つという。

Maduro氏はペトロゴールドについて、

「ペトロより強く、さらにペトロにも力を与える」

と語った。

しかしMaduro氏が国家初の仮想通貨を発表した直後、ベネズエラの野党はペトロを違法とみなし批判した。

一方でMaduro氏はプレセールの初日に7億3500万ドル調達したと伝えている。

さまざまな意見が囁かれる中、仮想通貨の投資家は、

「ペトロやペトロゴールドがどのようにして作られるのか」

と新しい通貨を理解しようとしているという。

その理由は、この通貨で金を持つことが本当に可能かどうかを知るためだ。

それが投資を行うかどうかの大きなポイントになる。

ここまでの内容と考察

国家初の仮想通貨を発表したことでベネズエラの大統領Nicolás Maduro(ニコラス・マドゥロ)に注目が集まっています。

そんなMaduroは新たなペトロゴールドを発表しました。国が発行する通貨は安全性があると思いますよね。

しかしベネズエラでは違い国が経済破綻しているので詐欺通貨ではないかと疑われています。

また今回投資家がペトロゴールドが注目している理由は、通貨が金に換えられるかという点。

これからもベネズエラが発行した通貨に注目が集まるでしょう!



毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

仮想通貨ニュース.com編集部が、ニュースの一歩先を行く独自情報を毎日配信!

将来性の高い仮想通貨やトークン価格上昇の仕組みなど内容は様々。

特に億り人を目指す仮想通貨投資家やブロックチェーン技術をもっと詳しく知りたい方におすすめです。

下のフォームから無料登録することができます!

ニックネーム  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事