大手Tesla社のCEOイーロンマスク氏「仮想通貨をほぼ所有していない」

大手Tesla社のCEOイーロンマスク氏「仮想通貨をほぼ所有していない」

世界的起業家であり現SpaceX社・Tesla社の社長であるイーロンマスク氏が、仮想通貨を個人的に購入した事はなく、友人から少額のビットコインを送金してもらった程度である事をTwitter上で明かした。

ちなみに受け取ったビットコインの額は約0.25BTC(約26万円)であり、数兆円単位の個人資産を保有しているマスク氏にしては、限りなく0に近い保有額である事がわかる。

このツイートは先日マスク氏本人が、最近Twitter上で発生しているなりすましツイートへの警告としてつぶやいたものだ。

マスク氏を含む著名人の偽アカウントが仮想通貨を無料で配布するというツイートを行っている事に対し、一切関係が無い事を明かしている。

前述の通り、マスク氏は仮想通貨をほとんど保有していないが、仮想通貨そのものに対するスタンスはネガティブではない。

むしろ彼は肯定的な見方を示し、今後の発展に期待したいとこれまで繰り返し述べてきた。

そのような背景もあってか、昨年末11月には「彼こそがビットコインの創始者であるサトシナカモト氏なのではないか?」という憶測も世間では飛び交っていた。

しかしその点も含めてマスク氏は、自分は一切関係ないと公言している。

かのイーロンマスクが仮想通貨市場に関係しているとすれば、これは世紀の大ニュースである。様々な業界で不可能を可能に変えてきた男が、次は仮想通貨で世界を変えていくかもしれないからだ。

仮想通貨が創造する「分散化され、開かれた社会」は、かねてから彼が公言しているビジョンともちょうどマッチしている。

今後仮想通貨、ひいてはブロックチェーン技術が発展するにつれて、彼の仮想通貨に対する姿勢がどのように変化していくのかも大きな注目の的になる事だろう。

原典:「Tesla Billionaire Elon Musk Says He Owns $2.5K In BTC, Or ‘Literally Zero Cryptocurrency’

ここまでの内容と考察

今世界で最も支持を集めるスーパー経営者であるイーロンマスク氏が、仮想通貨をほとんど保有していない事を明らかにしました。

唯一保有しているビットコインは額にして約26万円分。数兆円単位で資産を持っている彼からしたら、明らかに少ない額である事に間違いありません。

ただ本文中にあるように、マスク氏はあくまで「投機目的」は一切ないというだけであり、ブロックチェーン技術を始めとする仮想通貨の根幹のシステムに関しては非常に肯定的な姿勢を示しています。

彼が理想としている新世界の実現のためにも、仮想通貨は大きなサポートをしてくれる存在である事は間違いありません。

今後より仮想通貨が発展していく中で、マスク氏はどのような関わり方を見せてくれるのでしょうか。

今後のマスク氏の動向に注目です!



毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

仮想通貨ニュース.com編集部が、ニュースの一歩先を行く独自情報を毎日配信!

将来性の高い仮想通貨やトークン価格上昇の仕組みなど内容は様々。

特に億り人を目指す仮想通貨投資家やブロックチェーン技術をもっと詳しく知りたい方におすすめです。

下のフォームから無料登録することができます!

ニックネーム  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事