ビットフライヤーが1月中に新たな仮想通貨の取り扱いを開始

bitFlyerって?

ビットフライヤーの加納社長がツイッターで1月中に新たに仮想通貨の取り扱いをすることを発表した。

ビットフライヤーは10月にモナ―コインを追加して以来の新規仮想通貨取り扱いとなる。

モナ―コインが取り扱いを開始した際は、価格が数日のうちに数倍に上昇。その後も上昇を続け、数十倍の価格となった。

新たに取り扱われる仮想通貨によって状況は異なるが、取り扱い開始された仮想通貨の価格が上昇することはほぼ間違いない。

具体的な仮想通貨の名称は発表されていない。



毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

仮想通貨ニュース.com編集部が、ニュースの一歩先を行く独自情報を毎日配信!

将来性の高い仮想通貨やトークン価格上昇の仕組みなど内容は様々。

特に億り人を目指す仮想通貨投資家やブロックチェーン技術をもっと詳しく知りたい方におすすめです。

下のフォームから無料登録することができます!

ニックネーム  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事