イーサリアム価格急騰の理由は?ヘッジファンド投資家ノボグラッツ氏が語る

イーサリアムのビザンチウムハードフォークが実装、価格は上昇

巨額の資産を持つヘッジファンド投資家であり、投資会社Fortressの前役員、マイク・ノボグラッツ氏は、イーサリアムの価格が史上最高値を近いうちに更新するだろうと語っている。

ノボグラッツ氏は「イーサリアムは、短期的に見て価格上昇を促進する良いニュースが多くある」と述べている。

韓国がイーサリアム市場を牽引

ここ数週間、イーサリアムの取引量は急増。主に韓国の仮想通貨市場が主導した。

韓国政府が10月にICO(イニシャルコインオファリング:仮想通貨を用いた資金調達方法)を全面的に禁止したことにより短期的にイーサリアムの取引高は急減した。

そこから、徐々に韓国におけるイーサリアムの取引高は上昇してきたが、ここにきて急増。イーサリアム価格は直近24時間で、8%上昇し325ドルから358ドルになった。

10月にビザンチウムハードフォークの成功により、アップデートされたイーサリアムだったが、価格の上昇にはつながらず。そこから1ヶ月ほどイーサリアムの価格は300ドル付近を推移していた。

しかし、市場はビザンチウムハードフォークから1ヶ月ほど経った現在、イーサリアムネットワークが安定的に稼働し、イーサリアムが進化したことが確認されたため、市場はイーサリアムに期待感を持ち始めたようだ。

実際、ビザンチウムハードフォーク後、イーサリアムの送金スピードに関して言うと安定している。

イーサリアムの最近の価格推移をみると、市場はイーサリアムの開発の進捗と、プロジェクトの進み具合に関心を寄せていることが分かる。

世界最大の先物取引所へのビットコイン上場がイーサリアムに与える影響

多くの機関投資家が、今年中に予定されているCMEグループのビットコイン先物取引の開始に伴い、ビットコインへの投資を検討している。

最近では、950億ドルを運用するヘッジファンドであるMan Groupが、ビットコインへの投資計画を発表。

また、仮想通貨ウォレットを提供するCoinbaseのCEOブライアン・アームストロング氏は、今週、巨額の仮想通貨を持つ投資家のため仮想通貨保管センター「Coinbase Custody」サービスの提供を開始。

100億ドル規模の資金を運用する機関投資家が仮想通貨市場への興味を持っていることを明らかにした。

仮想通貨市場でビットコインに次いで2番目に大きな時価総額を誇るイーサリアムも、ビットコインの先物上場で注目度が増すだろう。

原典:「https://www.cryptocoinsnews.com/billionaire-investor-novogratz-ethereum-en-route-new-time-highs/」



ここまでの内容と考察

仮想通貨市場は最近大きな盛り上がりを見せており、イーサリアムの価格もそれに引っ張られるように上昇しています。

ただ、今後もイーサリアムの価格がビットコインのように爆上げする可能性はあるのでしょうか?

管理人は、イーサリアムプロジェクトの性質上あまりイーサリアム価格の急騰は見込めないと思います。

というのもイーサリアムはスマートコントラクトを搭載していることからICOへの投資に利用されています。

どういうことかというと、スマートコントラクトが取引履歴だけでなく契約内容まで保存することができるため、ICOでの資金調達後、新しくできた仮想通貨を渡しますよ、という契約をイーサリアム上に書き込むことができるのです。

新しく開発される前の仮想通貨トークンに投資する際、イーサリアムを通して支払いを行うことでその契約内容を保存することができるので、イーサリアムを通してICOに投資する仕組みができているのです。

つまり、イーサリアムは投資する際のプラットフォームであるため、イーサリアム価格の乱高下があると非常に使いづらくなってしまうのです。

イーサリアムの価格が乱高下していたら、資金調達する側はその調達額が大きく変化してしまい、資金の計算が非常にしづらくなってしまいます。

ですから、イーサリアム開発側が、イーサリアムの価格が乱高下しないように価格を調整を行う可能性が否定できません。

今はイーサリアム価格が急上昇していますが、数日後少し価格が下落するのではないかと管理人は予想しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

LINE

facebook

ページ上部へ戻る