初めてICOに投資するための基準とは?

マルウェア分析とウイルス対策ソフトウェアの評価で15年以上の経験を持つコンピューターセキュリティ研究者のデイビット・バラバン氏がICO詐欺にかからないための方法について発言

今回は、バラバン氏が述べたICOに関する見解をまとめていきます。

ICOで資金調達をする企業は、利益を得るために行う企業と、革新的なシステムを創ろうとする企業に分かれます。

ICOとは、イーサリアムを通して新たに発行したトークンを売却し、資金調達をする方法のことを言います。

投資家は、購入したコインの価値が上昇することによる利益を得ることを目的としてICOに参加する。もし、そのICOのプロジェクトが成功した場合、大きな利益を得ることができるという仕組みです。

一方で、投資したICOにより発行されるはずのトークンが取引所に上場することがなければ、売却することができるず、無価値のトークンになってしまうというリスクもあります。

今回は、そんな「悪名高いICO」に引っかからないために「安全なICO」に投資するための方法と以前あった詐欺ICOについてバラバン氏の話をご紹介します!

安全にICOに投資する方法

他の投資事業と同様に仮想通貨の資金調達はリスクがあります。

なのでICOに投資するために、合理的に考えることが重要。そのための基準を見ていきましょう!

ホワイトペーパーを熟読する

ICOのホワイトぺーパーでは、その仮想通貨が本当に実在するかどうかの裏付けを確認できます。

ですので、時間をかけてホワイトペーパーを読んで、ICOの新規立ち上げの要点を確認することをお勧めします。

しかし、不正なICOであってもホワイトペーパーだけはしっかりしているということがあるので注意が必要です。

ウェブサイトとソーシャルメディアアカウントを調べる

もう一つの方法は、直接連絡を取ることです。

なぜなら、信頼できる新規立ち上げにはICOについての言葉を広め、オンラインコミュニティを重要視しているからです。

ですので、ICOを立ち上げている運営者とFacebookやTwitter、Telegramなどで連絡を取り、いくつかの質問をし、彼らがどのように反応してくるのか、プロフェッショナルであるかを見て確認しましょう。

信頼できる人物が関わっているかどうか

ブロックチェーン業界で評判の高い人が、そのICOを後押ししている場合、信頼できる可能性が高いでしょう。

しかし著名人がかかわっていないからといって、新しいICOが全て詐欺ということではないので、安心してください。

プログラムのチェック

プロジェクトのコードがバグ、マルウェア、セキュリティの抜け穴などの脆弱性について対策されているかどうかも重要。

それを確認するためには、セキュリティの専門家によってチェックが行われたかどうかを確認してみましょう。

チェックリストを確認した後は、あなたの直感に従ってください。

もし、あなたのチェックリストしたいことが明確でない場合、ICOに投資することは止めたほうがいいと言えるでしょう。

では次は、詐欺として世界的に有名な「悪名高いICO」について見ていきましょう。

悪名高いICO詐欺

過去にさかのぼってみると、不正なICOキャンペーンを発表して資金を調達し、その後疾走するということを事件がいくつかあります。

これから投資を検討されている方に向けて、失敗をしないために以前の詐欺の事例をご紹介します。

Opair

Opairは、2016年に1万ドルの詐欺が行われたICOです。

運営者は、プライバシーに関する懸念から仮想通貨関連のイベントに参加する全ての申し出を拒否したり、後援者とビデオ通話をするなど、疑いをもたれるような行動をしていたということです。

結局のところOpairコインへの投資資金が集まった時点で、ウェブサイトは消失してしまったのです。

BitCad

BItCadは、なんと500万ドル(約5億5,000万円)を調達。しかし、BitCadの開発者の中心を担っていた人々が次々にプロジェクトから離れました。

それによって、開発が止まってしまい、今なおICOはローンチせず。現在も、投資家はサービスがローンチするのではないかと期待している。

原典:「https://www.ccn.com/security-tips-wannabe-investors-identify-ico-scams/」

まとめ

今回は新規に立ち上げられたICOへの投資でICO詐欺にあわずに安全に投資する方法について見てきました。

仮想通貨はまだ市場が安定しておらず新しいICOがますます増えてきます。

仮想通貨を専門とする管理人ですら全てを把握することは難しいです。ですが、新規にICOに投資をしてその価値が100倍になったという話はICOではよくある話です。

おいしい話に感じますが、しっかりと上記のようなチェックを行わずにICO投資を行ってしまうと資産が減ってしまう可能性が高まります。

ですので、新規ICOに投資するときはいつも以上に慎重になり自分のお金を大切に考えることが重要です。







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事

10倍以上の高騰が見込める仮想通貨を配信仮想通貨を配信