ビットコインの盛り上がりに反して、イーサリアムは低調に推移

イーサリアムの価格は、対ビットコイン価格で急落

ここ2ヶ月間は、イーサリアム投資家にとって失望の期間であった。

ここ1ヶ月間、ビットコインがほぼ毎週のように過去最高値を更新していたにもかかわらず、イーサリアムの価格は過去最高値の約420ドルどころか300ドルにすら届いていない。

9月の初めに400ドル近くになって以来イーサリアムの価格は低調な動き。追い打ちをかけるように、11月2日に、投資家たちがビットコインへの投資額を増加させるためにイーサリアムを売却。それに伴い2日の一日でイーサリアムの価格は6%下落し、一時的に280ドルを下回った。

ETH / BTCベースで価格の推移を分析すると、状況はさらに悲惨であることがわかる。

ビットコインが仮想通貨市場シェアを拡大し約63%まで成長した中、過去ビットコインの時価総額を超えると言われていたイーサリアムはその地位を大きく下げた。

チャートを見ると、イーサリアムは、6月中旬につけた過去最高の0.16BTCから4分の1である0.04BTCで取引されている

長期的な見通しは明るい

短期的にみると大きく低迷しているイーサリアムですが、長期的な明るい見通しを忘れてはいけない。

大規模なビットコインの盛り上がりの陰に隠れているイーサリアムだが、今週のDevcon3(イーサリアムデベロッパーカンファレンス)で、イーサリアムにとって明るいニュースがあるだろう。

11月1日、イーサリアムの創設者ヴィタリック・ブテリン氏は、イーサリアムプラットフォームが直面している問題を解決する数年間のロードマップを策定した。

さらに、イーサリアム開発者のヴラッド・ザムファー氏は、キャスパーと呼ばれる合意形成に関するシステムの草案を出した。

ただ、Devcon3で議論されているプロジェクトの多くは、達成するのに数年を要する。したがって、イーサリアム価格がいつ上昇するかを判断するのは時期尚早である。

イーサリアム投資家は未来を見据えなければいけない。

原典:https://www.cryptocoinsnews.com/slippening-ethereum-price-falls-7-month-low-bitcoin/

ここまでの内容と考察

ビットコインベースのイーサリアム価格が急落しています。これはイーサリアムに限ったことではなく、仮想通貨市場全体に言えることですが、ビットコインの価格急騰したことで、ビットコイン建ての価格が下がってしまっています。

ただ、ドル建てや円建てでイーサリアムの価格を見るとここ1ヶ月で大きな変化はなく、安定しているとも言えるのがイーサリアムでしょう。

本文にあるようにイーサリアムはこれから長期的に着実に成長してく仮想通貨ですので、長い目で見ていきましょう。

ただ、今年の中旬にアルトコインの価格が急騰し、バブルのように急落した出来事がありましたが、そこから多くのアルトコインが下落傾向にあります。

アルトコインに分散投資するより、ビットコインを持っていた方がよかったということです。

以前も書きましたが、おそらく今後仮想通貨はいくつかに集約していくでしょう。今からアルトコインに投資するなら、有力なICOか有名な取引所に上場予定がある仮想通貨のどちらかでないと、大きな盛り上がりは期待できないのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

LINE

facebook

ページ上部へ戻る