仮想通貨の市場規模が159億ドルに達する

先週末、ビットコインの価格は4,500ドル(約495,000円)を超えたが、土曜日の下落で4,400ドル(約484,000円)を大幅に下回った。一方、イーサリアムの価格は、少しずつ上昇を続け、週明けに350ドル(約38,500円)まで上昇した。

仮想通貨市場全体の時価総額は、8月28日(月)の早い時間に1,560億ドル(約17兆1,600億円)に下落する前に、1,589億ドル(約17兆4,460億円)に上昇した。

Bitcoinの価格は$ 4,309に低下

ビットコインの価格は、8月25日(金)に4,454ドル(約489,940円)まで上昇し、4,500ドル(約495,000円)を超えが見えてきた。

残念なことに、翌日には4,300ドル(約473,000円)を下回り、週末に4,400ドル(約484,000円)に戻す動きを見せた。8月27日(日)に4,400ドル(約484,000円)に、月曜日の朝に再び下降した。

現在、ビットコインの価格は4,309ドル(約473,990円)となっている。ビットコイン価格は6%上昇し、その時価総額は712億ドルに達した。結果的に、この1週間で6%の上昇となった。

ビットコイン価格の上昇を妨げる要因の1つは、ビットコインコアとSegWit2xの支持者の関係が悪化していることだ。週末には著名人が、コア開発者とニューヨーク協定締結国の両方が権力を使ってアジェンダを推進していると非難するツイートを行っている。

イーサリアムの価格は 350ドルに上昇

今月はモネロとダッシュのような大きなニュースはなかったが、6月に記録した記録へ着実に近づいている。今週、イーサリアムの価格は約5%上昇し、352ドル(約38,720円)まで上昇し、現在は340ドル(約37,400円)になっている。

ビットコインキャッシュの下落トレンドは600ドルまで

ビットコインキャッシュは、トップ10の時価総額を持つ仮想通貨の中で唯一、この7日間で価格が下落した。

その間、ビットコインキャッシュの価格は約650ドル(約71,500円)から現在の602ドル(約66,220円)に、9%下がった。

これにより、ビットコインキャッシュの時価総額は100億ドル(約1兆1,000億円)を下回ったが、第4位のリップルには23億ドル(約2,530億円)の差をつけている。

アルトコイン価格の動き

ビットコインキャッシュを除いて、トップ10の仮想通貨はここ1週間で上昇をみせ、その大部分は5%以上の上昇だった。

リップル価格は、誇張された発表がなされ、それが投資家の期待より大した発表ではなかったが、26%の上昇を維持している。リップル価格は先週の発表以来低下傾向にあり、現在0.20ドル(約22円)を下回っている。

ライトコイン価格は大きな印象的な上昇を見せている。8月25日(金)には、ビットコインキャッシュ下落中に50ドル(5,500円)を突破した。それは、さらに上昇を続け現在では8月27日(日)に64ドル(約7,040円)まで上昇した。

週末を通して、ライトコインの価格は32%も上昇し、61ドル(約6,710円)となった。

ライトコインは価格上昇に伴って、ダッシュを越え、時価総額ランキングで5位を再獲得した。ダッシュは今年初めに400ドル(約44,000円)を上回った。ダッシュの価格はそれ以来低下しているが、この1週間では7%上昇し現在の価格は357ドル(約39,270円)となった。

また、ネムの価格は先週ほとんど下落傾向であったが、月曜日に静かに5%以上上昇した。

現在、ネムの価格は0.288ドル(約31.68円)だが、8位にランクされたアイオータは、今週ほとんど動きがなかった。

今週の最も印象的な価格上昇は、Bithumbの仮想通貨取引所にモネロペアを追加した後の90%以上の急騰である。モネロの価格は現在143ドル(約15,730円)。

加えて、ネオの価格も今週7%上昇し、現在38ドル(約4,180円)となっている。

原典:Bitcoin Price Fails to Cross $4,500; Crypto Market Cap Hits Record $159 Billion

ここまでの内容と考察

この1週間で、仮想通貨全体の価格と時価総額が大きく上昇しましたね!

ビットコインやイーサリアム、ダッシュなどのトップ10はもちろんのこと、トップ10圏外の仮想通貨も大きく値上がりしています。

例えば、Lisk(リスク)という2017年8月29日現在、時価総額17位の仮想通貨ですが、1週間前から2倍になっているんです。

理由は、高騰前に発表された9月の名称変更とアップデート、インドに新しく設立される仮想通貨取引所”bitbay india”での取り扱い開始などがあると言われています。

その他には、時価総額30位のmonaco(モナコ)や、100位のNAVcoinなどが大きく上昇しています。

現在、アルトコインが投機の対象となっているような雰囲気がありますので、大きな上昇を見越して購入をしておくのも良いかもしれません。

ただ、価格下落の可能性も考えた上での購入を!


毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

当無料コラムでは様々な独自情報を配信しており、価格の上昇が期待できるコインの情報も配信しています。

過去に配信したOmiseGOPOLYMATHといったICOやコインは、高い確率で価格が上昇しています!

ちなみにOmiseGOに至っては、なんと最高値で42倍まで上昇しました。

仮想通貨ニュース.comで配信する無料コラムでは、編集部が様々なネットワークから得るマル秘情報を配信しておりますので是非ご登録してみてはいかがでしょうか?

お名前  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事