bitFlyerがじぶん銀行とサービス提携!5,000円相当のビットコインが当たる?

先ほど国内の大手仮想通貨取引所「bitFlyer(ビットフライヤー)」が、じぶん銀行とサービスを提携したと発表しました。

サービス内容は、じぶん銀行の口座からbitFlyerアカウントへ「リアルタイム入金」を使って5,000円以上の入金。

そしてbitFlyerで5,000円以上の仮想通貨を購入した者の中から抽選で100名に、「5,000円相当のビットコイン」が当たるというもの。

コインチェックやZaifの事件以来、不信感や不安が募っている取引所が、このような形で大手ネット銀行と提携を結ぶということに対してTwitterでも

といった反応があり、業界にとっても良い材料になりそうだ。

41億円以上の資本金を保有するbitFlyerにとってじぶん銀行との提携は、一種の信頼性の誇示にもなる。

KDDIと三菱東京UFJ銀行が共同出資して設立されたネット銀行「じぶん銀行」は、資本金500億円の大手ネット銀行。

補償制度も充実しているbitFlyerの更なる発展に期待したい。

▼関連記事▼
Coinbaseがイーサリアムトークン「ERC20」のサポートを発表!

ビットスタンプを韓国投資家が買収!?取得額は約4億ドル


毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

当無料コラムでは様々な独自情報を配信しており、価格の上昇が期待できるコインの情報も配信しています。

過去に配信したOmiseGOPOLYMATHといったICOやコインは、高い確率で価格が上昇しています!

ちなみにOmiseGOに至っては、なんと最高値で42倍まで上昇しました。

仮想通貨ニュース.comで配信する無料コラムでは、編集部が様々なネットワークから得るマル秘情報を配信しておりますので是非ご登録してみてはいかがでしょうか?

お名前  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事