bitFlyerがじぶん銀行とサービス提携!5,000円相当のビットコインが当たる?

先ほど国内の大手仮想通貨取引所「bitFlyer(ビットフライヤー)」が、じぶん銀行とサービスを提携したと発表しました。

サービス内容は、じぶん銀行の口座からbitFlyerアカウントへ「リアルタイム入金」を使って5,000円以上の入金。

そしてbitFlyerで5,000円以上の仮想通貨を購入した者の中から抽選で100名に、「5,000円相当のビットコイン」が当たるというもの。

コインチェックやZaifの事件以来、不信感や不安が募っている取引所が、このような形で大手ネット銀行と提携を結ぶということに対してTwitterでも

といった反応があり、業界にとっても良い材料になりそうだ。

41億円以上の資本金を保有するbitFlyerにとってじぶん銀行との提携は、一種の信頼性の誇示にもなる。

KDDIと三菱東京UFJ銀行が共同出資して設立されたネット銀行「じぶん銀行」は、資本金500億円の大手ネット銀行。

補償制度も充実しているbitFlyerの更なる発展に期待したい。

▼関連記事▼
Coinbaseがイーサリアムトークン「ERC20」のサポートを発表!

ビットスタンプを韓国投資家が買収!?取得額は約4億ドル







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事

10倍以上の高騰が見込める仮想通貨を配信仮想通貨を配信