ビットコインゴールドの価格が3倍に高騰!要因はbittrexへの上場か

ビットコインゴールドの価格が3倍に高騰!要因はbittrexへの上場か

11月21日、ビットコインゴールドの価格が急騰、一時3倍の価格になった。

要因としては、世界最大手取引所bittrexでのビットコインゴールドの取り扱い発表や、ハードウェアウォレット大手のTrezorによる取り扱いの開始、ビットコインゴールド専用ウォレットのリリースなどが挙げられる。

ビットコインゴールドの開発者は10月24日にハードフォークして以来、2つのビットコインの情報が紐づいていることで発生する「リプレイアタック」というハッキングに対する対策を急ピッチで進めていた。

ようやくリプレイアタックの対策がなされ、ビットコインゴールドの本格的なリリースにこぎつけた。

それに伴って、各社がビットコインゴールドの取り扱いを開始したというのがビットコインゴールドのここまでの歴史である。

不透明だったビットコインゴールドの方向性が明るくなったことで投資家からの買いが急増し、価格が急騰した。

現在、国内の取引所では、ビットコインゴールドの付与・取り扱いが行われていない。今後、仮想通貨市場を牽引している日本国内でビットコインゴールドの取り扱いが始まれば、さらにビットコインゴールドの価値が上昇する可能性が高まる。

一方で、ビットコインのハードフォークが乱立している中、ビットコインゴールドが本当に価値を高めるのかどうかという疑問もある。今後、ビットコインゴールドが決済手段として普及が進むかどうかがカギであるが、今のところ方向性は見えない。

ビットコインゴールドは、ビットコイン市場で大きな権力を握っている中国のマイナーが使用しているASICboostというシステムを使えない。これにより、個人がマイニングをしやすくなり、マイナーの意志に左右されないビットコインを目指している。

現在、注目度が低下しているビットコインゴールドだが、この点を評価して、ウォール街の重鎮がビットコインゴールドを推奨しているという噂もあるなど、このまま低迷しているとは思えない。

今後もビットコインゴールドに関する動きには注目である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

LINE

facebook

ページ上部へ戻る