ビットコインキャッシュが6ヶ月以内にビットコインになる、開発者が発表

ビットコインキャッシュの価格が1週間で50%の上昇

ビットコインキャッシュが11月11日も急騰し、15万円を超えた。この大きな要因がビットコインコア開発者の発表にあったようだ。

11月9日、ビットコインのコア開発者チームのマネージャー、トム・ザンダー氏がビットコインクラシック(現在のビットコイン)からビットコインキャッシュの開発に移行することを発表。

ザンダー氏は

「現在のビットコインはナカモトサトシ氏の理念を実現することができなかった。特に、スケーラビリティ問題に関しては深刻で、ブロックサイズはずっと1MBのままである。」

と述べるなど、ビットコインの開発がうまく進まなかったことがビットコインキャッシュへの移行を進めようとしている理由であるとのこと。

その点、ビットコインキャッシュはブロックサイズが8MBとビットコインクラシックよりも8倍大きい。これはビットコインの取引記録を同じ時間で8倍の量できることを意味しており、ビットコインが今後普及し、取引量が多くなってきた際にも取引がスムーズに行える。

このように、コア開発者がビットコインからビットコインキャッシュに移行すると発表したことで、ビットコインキャッシュがビットコインに置き換わる可能性があり、買いが殺到したのである。

ここ最近、ビットコインの神とよばれているロジャーバー氏や、大手マイニンググループを運営するジハンウー氏がビットコインキャッシュの支援を公表するなど、にわかにビットコインキャッシュが盛り上がっていた。

ただ、ザンダー氏は「ビットコインクラシックかビットコインキャッシュのどちらが権力をにぎるのかは、投資家たち次第である」と述べており、市場が本当のビットコインがどちらかを判断するだろう。

ただ、開発者がおらず送金スピードも遅いビットコインクラシックに需要が集まるかというと、疑問がある。

もしかしたらザンダー氏が言うように、ビットコインキャッシュが本当のビットコインになる日が近いかもしれない。

以下全文翻訳

ビットコイン クラシックはドアを閉める
ビットコイン クラシックは、ナカモトサトシが目標としていた硬貨に戻ってくるという明確な意図で、2016年初頭に開始されました。今、この目標は達成されました。
クラシックが開始されたとき、最低でも1 MBから2 MBにアップグレードすることが決定されました。それは技術的な合併症を避けることができ、論理的にはそれ以上下がることができないほどにはバーを下げるだろう。それは平和のための最後の、最高の提供でした。
今後2年間で多くのことが起こりました。非常に有能な多くの人が、クラシックが試みたことをやろうとしました。より壮大で公平な提案と、それでもなお究極的には成長のための最も低い需要。また、レガシービットコインチェーンをスケーリングソリューションに移行することもできませんでした。あらゆるスケーリングソリューション!ニューヨーク合意が今週失敗したため、ビットコイン レガシーチェーンを支配する人々がむしろ船に乗り遅れてしまうのではないかと確信できます。
私は成長を許さないことと鎖が聡のビジョンから大きく乖離しているため、それを「ビットコイン レガシー」チェーンと呼んでいました。
ビットコインキャッシュ
ビットコインキャッシュチェーンが始まったとき、最前線にクラシックがあった。最新のリリース(2ヶ月で8個のリリース)と、ユーザーが現金コインのためにレガシーコインを販売するための最も簡単で簡単な移行戦略があった。
レガシー・チェーンが1 MBで立ち往生し、常にそうであるという事実は、キャッシュ・チェーンの実行可能性を確認します。(もっと)。今市場が決定するでしょう。
それはクラシックが約束を果たしたことを意味します。どのチェーンが最も牽引力を得るかは、あなた次第です。ビットコインキャッシュの使用を開始するには、現在、十億人にまでなります。6ヶ月以内に「キャッシュ」を落として「ビットコイン」と呼ぶことにします。
ビットコイン クラシックを実行する人は、代替ウォレットまたはノードのいずれかに移行する必要があります。ビットコイン クラシックの最近のバージョンでは、数日から数週間でメインチェーンに追いつくことができなくなるため、これについて真剣に考えています。驚きに遭わないでください。
トム・ザンダー – ビットコイン クラシックのリリースマネージャ

引用:https://bitcoinclassic.com/news/closing.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

LINE

facebook

ページ上部へ戻る