ビットコインの価格が8400ドルにまで回復!カルダノも11%上昇へ

ビットコインの価格が8400ドルにまで回復!カルダノも11%上昇へ

先日16日、市場全体の回復を見越して大量の買い注文が殺到したことによってビットコインの価格が一時的に8450ドル(約90万円)を上回った。

さらにアルトコインのCardano(カルダノ)は2018年に入って2番目に大きな上昇率である11%の価格上昇を記録し、全体の時価総額は3,000億ドル(約32兆円)にまで回復した。

カルダノの異常な価格上昇

2017年~2018年にかけて、大部分の仮想通貨はビットコインのトレンドに付随した価格変動を見せてきた。

つまりビットコインの価格が上昇すればアルトコインも上がり、価格が下がれば他も同じく下落するという流れになっていたのだ。

しかしそれは一方で、仮想通貨市場が非常に不安定な状態を示しており、1,500種類以上もある仮想通貨市場はビットコインの価格だけで左右されることになる。

最近は投資家が野心的な動きをしており、ビットコインやイーサリアムといった安定した仮想通貨よりも短期的に大きく変動するアルトコインに注目しているという。

中でも今回11%の価格上昇を記録したCardano(カルダノ)は、USDに対しては約12%の上昇。

BTCに対しては13%も上昇していた。

カルダノは柔軟性と効率性を兼ね備えた大規模分散型アプリケーションに対応するために作られたスマートコントラクトプロトコル。

プロジェクトに日本人も参画しているということで日本からのユーザーも多く、将来性が見込まれているアルトコインの1つだ。

今回カルダノだけ高い価格上昇をした理由は、中国の大手取引所「Huobi」への上場発表だとみられている。

超短期的なビットコインの価格上昇

先週12日、ビットコインの価格はたった30分で1,000ドル以上も回復し、6,900ドル(約73万円)が8,000ドル(約85万円)にまで上昇した。

短期的な価格上昇によって買いが買いを呼び、一時的に8,000ドル前後の推移が続いたが、アナリストたちは再び大きく下落するのではと予想していたという。

しかし予想に反し、価格は8450ドル(約90万円)にまで上昇。下がるどころかもっと回復してきているのだ。

RSI(相対強度指数)とWPR(ウィリアム・パーセンテージレンジ)の2つの指標を見ても、ビットコインの価格が適正で、安定的な動きをしていることがわかる。

ビットコインの価格が今後数日間で大きく変動しなければ、近い将来に9,000ドルにまで回復する可能性があると専門家は述べている。

原典:「Bitcoin Price Briefly Hits $8,400 and Cardano Surges 11% as Market Recovers

ここまでの内容と考察

ビットコインの価格がついに8,000ドル代にまで回復し、安定してきていますね。

2017年末から大きな冷え込みに襲われた仮想通貨市場。

一時は1.8万ドル(約200万円)近くまで上昇したビットコインが大きく下落し、新聞やニュースでも「仮想通貨がついに終わりか」なんてことも書かれていました。

今回はビットコインだけでなくカルダノも大きく上昇し、仮想通貨市場全体が良いトレンドに向いている感じがしますね。

今後も引き続き市場の動向や最新のニュースをチェックしていきましょう!


毎日配信!仮想通貨に関する優良情報をメールでお届け!!

当無料コラムでは様々な独自情報を配信しており、価格の上昇が期待できるコインの情報も配信しています。

過去に配信したOmiseGOPOLYMATHDatecoinといったICOやコインは、高い確率で価格が上昇しています!

ちなみにOmiseGOに至っては、なんと最高値で42倍まで上昇しました。

仮想通貨ニュース.comで配信する無料コラムでは、編集部が様々なネットワークから得るマル秘情報を配信しておりますので是非ご登録してみてはいかがでしょうか?

お名前  *
メールアドレス  *
お名前  *
メールアドレス  *

【※6月限定※】
今登録すると、今後値上がりが期待できるコインの情報を専門家の解説付きで2つご案内!!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事

10倍以上の高騰が見込める仮想通貨を配信仮想通貨を配信