本日からビットコインのハードフォークが連続で4回発生

本日、12月27日から「ビットコインゴッド」「ビットコインキャッシュプラス」「SegWit2X」「ビットコインウラニウム」の4つのハードフォークが、一週間で発生します。

ハードフォークの予定は下のようになっています。

・12月27日 ビットコインゴッド
https://www.bitcoingod.org/

・12月28日 SegWit2X
http://b2x-segwit.io/

・12月31日 ビットコインウラニウム
https://bitcointalk.org/index.php?topic=2316506

・1月2日 ビットコインキャッシュプラス
http://www.bitcoincashplus.org/

ビットコインのハードフォークによって誕生した仮想通貨は、ビットコインの価値の数%(数万円)の価値が付く可能性が高いです。

特に、SegWit2Xのビットコインは、すでに先物が取引されている取引所があるなど、複数の取引所で取引できるようになるため、流動性が高く、価値も上昇することが予想されます。

ただ、ビットコインを保有している方でも日本の取引所に預けていては、手に入れられないので注意が必要。

というのも日本の取引所では、金融庁の規制により取引できる仮想通貨が限られているので、ハードフォークによって誕生したビットコインが取扱われない可能性が高いのです。

もしハードフォークのビットコインを手に入れたいということでしたら、海外の取引所「Binance」を利用されることをおすすめします。

「Binance」はハードフォークによって誕生したビットコインの取り扱いを積極的に行う取引所として有名で、かつ日本語対応しているため最近人気を高めています

binanceの登録はこちらから!

現在、ビットコインを保有している方は、ただで仮想通貨をもらえるチャンスなので、逃さないようにしましょう!







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事

10倍以上の高騰が見込める仮想通貨を配信仮想通貨を配信