おすすめはどれ?4種類の人気投資商品を徹底比較

4種類の人気投資商品を徹底比較

今話題のおすすめ資産運用法を大公開

今回はどの投資商品で始めてみようか迷っているあなた向けに、4種類のおすすめ投資商品についてまとめています。

「投資って色々あってどれが良いのかわからないな…」

「具体的にどう違うんだろう?」

一言に「投資」と言われてもこれから投資を始める初心者の方の中には、このような疑問を抱く方も多いのではないでしょうか?実際にいくつかの投資商品で運用をした経験のある管理人も、はじめはどの投資商品が自分に合っているのかなど全くわかりませんでした。

そこで今回は同じ思いをしたことがある管理人自身の経験から、今話題のおすすめ投資商品を4つに厳選して紹介していこうと思います。ここで紹介する4つの投資商品に目を通せば、きっと自分に合った投資商品を見つけることができるでしょう。

まずは国内で人気のある投資商品をざっと目を通してから、紹介していこうかと思います!

知っておきたい投資商品を完全網羅

世の中には数多くの投資の種類が存在しており、投資商品によって初期費用やリスク・リターンは異なります。まずここでは、個人でも始めやすい人気投資商品の初期費用やリスク・リターンを一覧にまとめてみました。

商品名 初期投資 リスク リターン
預金・定期預金 1円~
外貨預金 1ドル~ 小~中 小~中
債券 1万円~ 小~中 小~中
株式 数万円~
投資信託 1万円前後~
FX 1円~ 中~高
1万円前後~
仮想通貨 数千円~
バイナリ―オプション 数千円~
不動産投資 数百万円~

この表では人気投資商品として10種類くらいをまとめていますが、それぞれ初期費用やリスク・リターンは全く異なりますね。しかし初期費用やリスク・リターンを知ったところで、自分に合ったおすすめ投資商品をお探しのあなたはどれが良いかわからないかと思います。

そこで今回はこの中でも特におすすめの投資商品として、

・株式投資
・FX
・バイナリーオプション
・仮想通貨

の4種類を紹介していこうと思います。それぞれの特徴やおすすめの理由を1つずつ詳しく見ていきましょう。

4種類の中で最も日本人から人気がある「株式投資」

4種類のおすすめ投資商品の中でも、一番日本人に人気があるのが「株式投資」になります。

そもそも株式投資というのは、企業が資金集めのために発行する「株券」を売ったり買ったりする投資商品になります。そんな株式投資で得られる利益には「値上がり益」、「配当金」、「株主優待」の3種類がありますので、それぞれ見ていきます。

値上がり益(キャピタルゲイン)

値上がり益は「キャピタルゲイン」とも言われ、株式投資で得られる最も一般的な利益になります。

値上がり益は簡単に言いますと、株を「安く買って、高く売る」ことです。例えば1株=1,000円の時に購入し、それが1株=1,200円になった時に売ることで差額である200円を利益として貰えるのです。

特に株式投資では、今後大きく成長して来ることが期待できる「グロース株」や実力より低く見積もられた評価が今後大きく見直されるかもしれない「バリュー株」といった株式を選ぶことがおすすめになります。

配当金

「配当金」とは、企業が得た利益の一部を株主に還元してくれるお金のことを言い、企業によって年に1回や2回など異なります。配当金は、1株当たり○○円といった感じに決められてるので、当然株式を多く持っている方が多く配当金が貰えるということになります。

株式を持っているだけで定期的に配当金が貰えるので、始めて投資を行う方でも安心して利益が上げられますね。

株主優待

株式投資で得られる3つ目の利益は「株主優待」になります。耳にしたことはある方もいるかと思いますが、株主優待というのは、株主に対して自社製品やサービス、割引券などを贈呈するものになります。

株主優待の内容は企業によってそれぞれ異なりますので、各業界ごとで貰える優待内容を一覧にまとめてみました。

優待種類 銘柄例 優待内容
食料品 飲み物 日清製粉(2001)
ハウス食品(2810)
ビール、缶詰、調味料など自社製品
日用品 家電 ベスト電器(8175) 自社製品 お買物券など
ファッション ABCマート(2670)
AOKIホールディングス(8214)
優待割引券など
食事券 ジョイフル(9942)
コメダホールディングス(3543)
食事券など
交通 旅行 ANAホールディングス(9202)
小田急電鉄(9007)
割引券や優待乗車券など

いかがでしょうか?それぞれの業種ごとで優待内容は大きく異なります。例えば日清製粉やハウス食品は優待内容として食材や調味料が貰えますし、ANAホールディングスは空港で利用できる商品券が貰えます。

このように株式投資には3種類の利益があるので、始めて投資を行う方でも比較的簡単に取り組める投資商品だと言えますね。

少額で高い利回りが狙える注目商品「FX」

次に紹介するおすすめ投資商品は、大きなリターンが狙える「FX」になります。

そもそもFXというのは「外国為替証拠金取引(Foreign Exchang)」のことをいい、2つの通貨を売ったり買ったりして利益を出す投資商品です。2つの通貨を売ったり買ったりってどういうこと?と思う方もいるかと思いますので、FXの基本的な仕組みについて見ていきましょう。

FX取引の仕組み

先ほどFXでの利益は通貨を売ったり買ったりして出すと言いましたが、簡単に言いますと「両替」のようなものです。

例えばあなたがアメリカへ海外旅行に行くとして、100万円をドルに両替するとします。この時為替レートが1ドル=100円だったとすると、約1万ドルに替えることができますね。

帰国時にまだ1万ドルが残っていて、その1万ドルを円に再度両替した際、為替レートが1ドル=110円になっていました。すると旅行前に両替した1万ドルが日本円で110万円になって戻ってくることになりますね。この為替レートの差で得られる利益を「為替差益」といい、一般的にFXで得られる利益になります。

次にもう1つのFXの基本的な仕組みである「レバレッジ」についても見ていきましょう。

FXで大きなリターンが狙える「レバレッジ」

FXがなぜ大きなリターンが狙える投資商品なのかと言いますと、このレバレッジがあるからになります。レバレッジというのは自分の投資資金を何倍にも大きくすることができるシステムのことをいい、国内では最大25倍となっています。

どういうことかと言いますと、例えばあなたの投資資金10万円にレバレッジ25倍をかければ、10万円×25倍=250万円分のトレードが可能になるのです。このレバレッジがあることによってFXは少ない資金でも大きなリターンが狙える投資商品だと言われています。

このようにFXは少ない資金でも大きな利益が狙えるで、これから投資を始める初心者の方や大きな初期資金が準備できない方などにピッタリな投資商品だと言えますね。

相場の動きを予測する「バイナリーオプション」

3つ目に紹介するのは、「バイナリ―オプション」になります。

バイナリーオプションというのは外国為替取引の種類に分類される金融商品で、現在の為替レートより「円安」になるか「円高」になるかを予想するシンプルな投資商品です。例えば、現在の為替レ―トが1ドル=100円だとすると、5分後には100円から「円安(High)」になっているか、もしくは「円高(Low)」になっているかの2種類から選ぶだけです。

バイナリーオプションは他の投資商品と比べて非常にシンプルな仕組みので、為替取引をしたことがない人や投資初心者でも簡単に取引に参加することができると言えますね。

初心者にもおすすめ!今話題の注目商品「仮想通貨」

最後に紹介するおすすめ投資商品は、今話題の「仮想通貨」になります。

仮想通貨というのはインターネット上の通貨のことをいい、文字通り「仮想」の通貨です。インターネット上の通貨なので実体はありませんが、もちろん通貨としての機能も兼ね備えています。

そんな仮想通貨の最大の特徴は、「中央管理者がいない」ということです。どういうことかと言いますと、円やドルをはじめとする法定通貨は国の中央銀行が発行・管理しています。

それに対して仮想通貨は中央管理人を持たず、すべてシステムで発行・管理を行っています。中央管理人がいないことによって、災害や経済状況によって通貨の価値が左右されることがないので、価格変動リスクを避けられる投資先として注目を集め始めているのです。

仮想通貨には中央管理人がいないということ以外にも、「値動きが大きい」という特徴もありますので見ていきましょう。

仮想通貨の値動き

仮想通貨と聞いてもあまりピンとこない方でも、ビットコインと聞けば聞いたことがある方もいるかと思います。そのビットコインも仮想通貨の一種ですが、2009年に発行を開始したビットコインは当時、1ビットコイン=0ドル(価値がない)で売られていました。

そんなビットコインも2013年には1ビットコイン=1,100ドル(約15万円)にまで成長し、2017年の今では2,480ドル(約28万円)にまで上昇しています。

このようにビットコインを始め、多くの仮想通貨はまだ成長段階ですので、保有しているだけでも大きな利益が上げられるのです。持っているだけで勝手に価値が上がっていく仮想通貨は初めて投資を始める方にも最適な投資商品ではないでしょうか?

当サイトには今話題の仮想通貨をゼロから学べる初心者向けの記事もありますので、気になる方はこちらをどうぞ!

仮想通貨の基本をまとめた入門講座はこちら

4種類の比較でわかる一番おすすめの投資法は?

今回は様々な投資商品の中でも特におすすめの投資商品として4種類を見てきました。ここまでの内容を踏まえると、

「結局どの投資商品が一番おすすめなの?」

と気になる方もいるのではないでしょうか?ズバリ、ご紹介させて頂いた4種類の投資法で一番おすすめの投資商品は「仮想通貨」になります。

なぜ仮想通貨が一番おすすめなのかと言いますと、仮想通貨は投資商品以外にも通貨としての価値も持っているからです。2016年に可決された「仮想通貨法案」によって仮想通貨は通貨と認定され、店舗での決済や海外送金・両替にも使用することが出来ます。

例えば日本の「ビッグカメラ」は試験的なビットコイン決済を導入しており、既にビットコインで買い物をした人もいます。他にもホテルやレストランでビットコイン決済を導入を検討している店舗が多くなってきていると言われています。

このように今後さらに仮想通貨が利用できる店舗が増えてくれば仮想通貨市場全体が成長してくると言われていますので、これから投資を始めてみようと考えている方は仮想通貨から始めてみてはいかがでしょうか?

当サイトには仮想通貨の始め方について詳しくまとめた記事もありますので、仮想通貨ちょっと興味あるな…という方はこちらをどうぞ!

仮想通貨を始めてみたいあなたはこちら







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

   

関連記事

10倍以上の高騰が見込める仮想通貨を配信仮想通貨を配信